手あれのページ

手あれが楽になる!

「ハンドクリームなんて一時しのぎでどれも同じ」と思ってませんか?手荒れはスキンケアや漢方でぐっときれいにする事ができるんです!

手あれの回復のためには、まずは日常使っている洗剤類を刺激の少ないものに変えることも大切。 食器洗い、せんたく洗剤をせっけんタイプのものに変えてみてください。

長年の頑固な手荒れ、主婦湿疹、美容師さんなどの職業上の手荒れもあきらめないで、ぜひ一度スキンケアや漢方薬などをお試しください。

おすすめハンドケア

慢性的な手荒れの人にはこちら!

当店の人気ナンバーワンのハンドクリームです!

PWSハンドクリーム 85g…1,000円  40g…700円(税抜) PWSハンドクリーム 買い物カートボタン

毎年お湯を使うようになると手が荒れる、仕事で紙を触るとカサカサひび割れる・・・、など日常の手のひび割れや手荒れに。

手につけるとスーッと浸透してべたつきません。 毎日使ううちに手荒れをしにくい肌になります。

まずはこまめにつけることが手荒れ回復のポイント。以前と容器の形状が変わり、大小ともにチューブタイプです。ちょっとしたプレゼントにも喜ばれています。

特にひどい手荒れの人にはこちらがおすすめ!

薬用ビューティシャンハンドクリーム 87g…2,000円(税抜) ビューティシャンハンドクリーム 買い物カートボタン
リニューアルしました

特に乾燥感の気になる方職業的な手あれにはこちらの薬用ビューティシャンハンドクリームがおすすめ。

洗剤などで皮脂が失われアルカリに偏っている皮膚をしっかり保護し、欠乏した保湿成分をしっかりと補います。一般的なハンドクリームではすぐ乾燥してしまう…という方、ぜひ一度お試しください。

上記のPWSハンドクリームに比べるとさらに保湿力が高くしっとり感が持続します。口に入っても安心な素材で美容師さんや介護の仕事の方、看護師さん、調理のお仕事の方にも好評です。

★ただし手の赤みやかゆみ、痛みがひどい方、ステロイドの手放せない手あれの場合は下記↓でご紹介する商品をご検討ください。

手あれ対策その@ プレローション

手あれを起こして傷がつき、弱った肌は雑菌が繁殖しやすくかゆみやキズを伴うこともあります。

清浄スプレー 静(しずか)500ml…3,000円(税抜) 静(しずか) 買い物カートボタン

リスブラン静(しずか)スプレー

手をきれいに保つのにおすすめなのが清浄ローション静(しずか)です。 静(しずか)は清潔な素肌を保つためのローションです。手を洗った後に軽く水気をふき取り手になじませます。

抗菌作用のある 植物成分を配合してあります。 過敏なお肌は雑菌が繁殖しやすくなっています。

できれば手を洗うごとに吹きかけると効果的ですが朝晩2回は根気よくお使いください。 静(しずか)をつけて手によくなじませ水分を補い、乾いたら保湿クリーム(ハンドクリーム)をつけます。

( 初めてお買い上げの方には携帯用スプレー容器を差し上げています。詰め替えてご使用ください。)

※注意!静(しずか)は微量ではありますが揮発性のアルコールを含みます。アルコール過敏症の方は使えません。その場合は下記のジネンミストをご利用ください。


ジネンミスト 80ml・・・2,000円(スプレータイプ) 500ml…5,000円(詰め替え用)ジネンミスト 買い物カートボタン

手を洗ったら最初に使っていただきたいのが上記の静(しずか)スプレーかこのジネンミスト。成分的には純粋な水でお肌にスーッとなじみます。

過敏な手肌にすっとなじみ、ムズムズ感が落ちつきます。かなり過敏な状態の手肌にも安心して使えます。何をつけてもしみて使えない、刺激を感じる・・・、というときはまずジネンミストを使ってみてください。

何かまずひとつ試してみたい、という人もこのジネンミストをおすすめします。手肌につけるとスーッとやさしくなじんで気分までホッとするやさしいお水です。使い続けるうちに手の皮膚の乾燥感も気にならなくなります。

外出先などでも手の乾燥やムズムズ感が気になるときにシューっとひとふきしてください。

手荒れの漢方薬・漢方食品

女性の手荒れによく使う基本処方。手のほてり、イライラ感、ストレスで悪化する…など
温経湯(ウンケイトウ)や加味逍遥散(カミショウヨウサン)、クマザサエキスなど
腫れやジクジク感を抑える処方。ひどいかゆみ、汁が出る、傷が治りにくい…など
↑上記の基本処方に熱を取る処方を組み合わせた処方やタンポポ茶、クマザサエキスなど
乾燥が激しい場合。ガサガサする、皮がめくれる、皮膚が硬くなっている…など
四物湯(シモツトウ)や温清飲(ウンセイイン)、ナツメ製剤など
手あれの状態を見て末梢の血流障害を起こしている場合
桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)やキュウ帰調血飲(キュウキチョウケツイン)やタンポポ茶など
手先の冷えの強い人、冷えると手荒れも悪化する方…
当帰四逆加呉茱萸生姜湯(トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ)、八味地黄丸、鹿茸製剤など

これはあくまで漢方薬の一例ですが、このように手掌角化症・主婦湿疹などの手あれに使う漢方は多種多様です。 しかし上手く使い分ける事によって改善のスピードが速まったり、繰り返し起こす手あれが楽になります。

※ひとりひとりのタイプにあわせて調合する漢方薬はせんじ薬・粉薬がありいずれも1日分400円です。 漢方薬にはたくさんの種類がありますのでお薬を選ぶ場合は詳しい問診が必要です。

漢方薬をご希望の方は一度ご来店いただくか、お電話でご相談ください。 電話 052-471-3774

たっぷりの葉緑素で美肌になりたい!

体質体力にかかわらず、手あれ予防に手軽に飲めるのがクマザサエキス。 手あれの根本原因もアレルギーといえます。クマザサにはかゆみの原因を和らげる抗ヒスタミン作用や皮膚の再生能力を高める力があるといわれています。

こんなクマザサを手軽に摂取できるのがクマザサ濃縮エキスのササヘルスSE−10です。手あれの状態がひどい時はクマザサエキスを多めに服用するとよいでしょう。 アレルギーの気になる人にもおススメです。

ササヘルス(1本127ml)[第3類医薬品] 3本入…5,000円 6本入…9,500円 12本入…17,500円(税抜)  ササヘルス 買い物カートボタン

ササヘルス6本入の写真 体のデトックス(解毒)の力を高めるには、食物繊維と葉緑素が必要です。 クマ笹エキスの濃縮液であるササヘルスは、食物繊維と葉緑素がたっぷり。疲労回復や口臭体臭にも効果があります。

カラダの解毒は手荒れにかぎらず自然治癒力を高めるために必要です。ササヘルスはクマザサたっぷりの濃縮エキスです。液体タイプでお湯や水で薄めて服用します。

ササヘルスを1日に5〜20mlの服用が理想的です。最近ちょっと緑が不足しているかも、食事が不規則だ…と気になる方にはぜひオススメです。色は濃い緑色で、苦味、青臭さなど特に味はなく飲みやすいです。爽やかな笹の香りがほのかにします。

ササヘルスに使われているクマザサは全く農薬や排気ガスに汚染されていない長野県の標高1940mの蓼科入笠山で採取されています。

携帯にも便利なクマザサエキス顆粒です!

SE-10(エスイーテン)[健康食品]60包…7,500円(税抜)    SE-10 買い物カートボタン

SE-10 エスイーテンの写真

クセがなく飲みやすいクマザサエキス顆粒です。

1包あたりクマザサの葉200枚以上の葉緑素を含みます。お水やお湯に溶かして飲んでも良いですし、そのまま粉薬のように飲んでもよいです。

1日2〜3包を目安にお召し上がりください。携帯用にも便利です。どなたにでも安心して飲んでいただける素晴らしい天然の緑のサプリメントです。ぜひコツコツ続けてみてください。

SE-10に使われているクマザサは全く農薬や排気ガスに汚染されていない長野県の標高1940mの蓼科入笠山で採取されています。

ひどい手荒れのつらさは体験してみないとわからないもの。日常あらゆる動作が手を使って行われていることに改めて気づかされます。 また手は年齢の出やすいところでもあるので普段から大事にケアをして美しい手を保ちましょう。美しい手は若さの秘訣でもあるのです。

効果的なスキンケアと体の中からの手荒れ予防で1日も早くつらい手荒れを改善しましょう。 ぜひお気軽にご相談ください。

お気軽にお電話でお問い合わせ下さい。 メールはこちらからどうぞ。
 電話 052−471−3774

Copy right(C) kawai-yakkyoku all right reserved このサイトはリンクフリーです。
OC-35