カテゴリー別アーカイブ: 未分類

2017.5.27 五月病?

全てのものは繋がっていると感じる。

だから季節も私に影響を与える。

季節が行ったり来たりで安定しないので体もイマイチ安定しない。

「思考がまとまらない」「異常に眠い」・・・その他もろもろ。

裏を返せば私の気持ちは「頭脳明瞭」「活動的」・・・に向かいたいのだろう。

これは「ギャップ」かなと思う。

だからこんな時は「気を巡らす」ことが大切。

とにかく「動こう」・・・運を動かすために汗を流そう・・・運動!

とにかく「伸ばそう」・・・体が硬ければ頭も固くなるのだから・・・ストレッチ!

それを補助するために「気を巡らそう」・・・牛黄+麝香の助けを少し使って。

5月もそろそろ終わりです。

いつまでも五月病のふりをしていてはいけないですからね。

 

6月のご案内!2016.6.15

2016.6.15

今年はすんなりと梅雨入りした感がありますね。
少し遅くなりましたが、6月の休みのご案内です。
毎週木曜・日曜休みなので
2日・5日・9日・12日・16日・19日・23日・26日・30日が定休日です。
が余分に、27日(月)も臨時でお休みさせていただきます。

6月の話題としては桝添さん!ですが、ちょっと置いといて・・・
やはりなんといっても熊出没注意!のニュースですね。
なんと人の肉を食べた形跡。人を追いかけて襲った形跡。

101匹目の猿の話って知っていますか?
ある一定数の行動、思考が整った時に、つながりのない猿達に
同じような行動・思考パターンが現れるというあの話です。

人とばったり出会った時にパニックになって襲いかかってしまう今までのパターンから
人を襲う対象と認識して襲っている今回のパターン。
それもかなり頻繁に!これって本当に恐ろしく感じます。

熊の思考パターンが同調したらと思うと・・・。
全国の全ての熊が人間を襲撃する対象と認識してしまったら・・・。

あ~怖っ!

この頃思うのですが、心ってすごい力です。

心の持ち方!・・・2016.1.5

2016.1.5

今年の正月休みは三が日のみ、4日から仕事を始めています。
初詣は近所の氏神様、子供たちのお宮参りに行った犬神社。
そして毎年恒例の生駒聖天。
その前にちょっと寄り道して、安部文殊院(とっても良かった!)
私の周りの人たちが健康で過ごせるための知恵を授けて頂きたくお参りしました。

新年「今年こそは!」と目標を掲げ、気分一新で臨みますよね。
この気持ちを一年続けることが出来たら、どれだけ素晴らしい結果が出る事でしょう。
いつの間にか、惰性で生きて、時間に流されていませんか?

毎日がお正月・・・(毎日暇でお休みという意味ではありません!)
この気持ちで365日を過ごしましょう。
おそらく、健康も幸せも手に入れることが出来るはず。

「さっさと行動を起こしなさいよ!」とちょっと厳しくいきます。
でも、その人の為を思っての言葉ですから・・・。

 

HAPPY BIRTHDAY・・2015.9.9

お盆過ぎから何となく安定しない日が続いています。

お日様に当たると元気をもらうことが出来る私は、何だか気分が高まって来ません。

などと言っていたら、あっという間に9月の9日になってしまいました。

2015.9.9

 

 

 

 

 

でもって、この日は私の誕生日。(55歳になりました!)

それなりに体力は落ちてきています。記憶力も怪しくなってきています。目も霞んできています。

でも、気力だけは高まっています。というか気力を高めなければ補えないものが増えてきました。

気力が高まれば夢を追うことが出来ます。

叶うか叶わないかは知った事じゃありません。

でも追わなければ夢は叶いません。(宝くじを買わなきゃ当たらないのと同じですね)

この年齢になると、夢を追う姿勢が大切になってきます。

若い時の様に、時間がふんだんに有るわけではありません。

「がむしゃら」でなく「根気よく」の姿勢が大切です。

「力任せ」でなく「要領」も大切です。

「要領」とは手抜きではありません。

「要領」とは要の部分に力を注ぐという事。一瞬のうちに大切な部分を見抜く力です。

そしてこれが一番・・・あきらめない事。

往生際の悪い、少年のような夢を追う、要領の良いオジサンになるぞ!(言葉にすると格好よくないですね)

毎日が猛暑・・・2015.8.4

 

メロン

 

8月に入りました。

連日の猛暑と熱帯夜には慣れましたか?

今回の写真は・・・メロン!

豪華に見えますか?

実際はとってもちっちゃいメロンです。

五月に家庭菜園で育て始めたメロンが、この大きさにしかなりませんでした。(味はメロンです)

 

話は変わって、7月の頭にふくろはぎの肉離れを起こしてしまいました。

毎日の日課であるジョギングをようやく先日(8月1日)から始めました。

この時期はちょっと走っただけで滝のような汗が流れてきます。

心と体のデトックスの為には、1日に1度、思いっきり汗を流すことをお実践していました。

それが思う様にできないのですから、何だかいつもの夏とは違います。

久しぶりに汗疹(あせも)も出来ましたし、夜の寝苦しさは半端ではありません。

でも、ようやく走ることが出来るようになりました。

去年の春から少し走りすぎて、心にも体にも負担がかかっていたのかもしれません。

「もっと自分を大切に扱わなければいけないよ!」という天の声だったと思います。

義務で走り続けた結果、まず「体」が悲鳴をあげ「心」の回復を助けたのだと思います。

よくよく考えると、ちょっと走るのが「いや」になっていた部分があったような気がします。

アクセルとブレーキの微妙なバランスでできているのが「人間」なのですね。

 

本当に肉離れ起こして良かった!と今にして思えます。

さあ!今日から走るぞ!(休む時はきちんと休みながら・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

認知症にならないために・・・2015.7.7

少し前東京の品川での勉強会で、「アルツハイマーは食事出治る!」と断言した銀谷翠先生。

アルツハイマーの原因がアミロイドβの蓄積にあり、それは食生活が関与するのは間違いないこと。

先生曰く「レシチン」が鍵とのことです。

レシチンと言えば思い浮かべるのが大豆です。

豆腐、豆乳、納豆、みそ、しょうゆ・・・あたりですね。

勿論細胞膜にあるフィルターの役割をして老廃物を出しやすくするレシチンはとっても大切な物質です。

それ以外に神経線維を発達させるDHCやオメガ3、トリプトファンをはじめ様々なものが必要です。

栄養は偏ってはいけません。

だからバランスよく肉も魚も油も大豆も、野菜も食べなければいけません。

更に大切なことは老廃物を溜めない事。

活性酸素が細胞を酸化させ傷つけ、老廃物を作り出します。

血糖値が急にぐーんと上昇。(グルコーススパイク)すると血管が傷つきます。

活性酸素もおもいっきり発生します。

小腹がすいたときの甘いおやつは、認知症への道のりの第一歩。

いつもでも健やかな体と頭でいたいなと思う7月7日の七夕の日です。

天の川

 

 

 

 

 

 

 

 

あいにく今日は朝から小雨。

綺麗な夜空を眺めるためにも環境を破壊してはいけないなと思います。

それと同じように小さな宇宙である私たちの体もできるだけ汚さないように生きていけたらと思います。

 

 

 

 

 

トランス脂肪酸・・・2015.6.20

 

トランス脂肪酸トランス脂肪酸のお話し!

トランス脂肪酸は、摂取すると動脈硬化などを引き起こすリスクが増すとの研究結果が多く示されている。

米食品医薬品局(FDA)は16日、食用油などに含まれ、肥満や心臓病との関連が指摘されるトランス脂肪酸を、2018年6月までに食品添加物から全廃すると発表した。 FDAは13年に廃止方針を示して科学的妥当性を検討してきたが、最終的に食品に使う上で「安全とは認められない」と結論づけた。

こんなニュースが載っていました。

以前は「総エネルギー量の1%未満にしましょう」という事だった。

ゼロかそうでないかの差はとても大きい。(努力するフリだけで見過ごされてしまうのが数字だから)

やっぱり良くないものは一切使わない・・・が正しい。
というか、いいものがあるならそちらを使えばいい。

日本の対応はと言うと・・・・
日本マーガリン工業会と有識者による見解の結果
日本人の総エネルギー摂取量の0.3%だから、問題ないとの結論。(規制はもうけませんとのこと)

権威とか有識者とか専門家とか博士とか名誉教授とか・・・なぜか弱い日本人。

朝食は菓子パン、昼にカレー、夜はスーパーの惣菜・・・そんな人いっぱいいると思いますが。(大丈夫?)

しっかり自分の頭で考えてしっかり自分の食事を確立しましょう。

別に、体に良い食い油だって、探せば沢山あるのですから・・・。
真面目に作っている人は決して有識者でも専門家でも博士でもない権威のない人ですよ。

さてあなたはどちらを選択しますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

脱力・・・2015.6.7

「名古屋もそろそろ梅雨入りでしょうか?

この時期に咲く紫陽花も綺麗ですが、毎年咲く睡蓮もとっても綺麗です。

睡蓮

 

 

 

 

 

 

やっぱりお日様を浴びると人間元気になるもので、曇った日や雨の日は気分がイマイチです。

でも、折角の一日ですから大切に生活したいものですね。

雨の日には雨粒を眺めながら、雨の音を聞きながら、雨に濡れた花を眺めながら・・・。

そのためにもそっと方の力を抜くことを覚えましょう。

「脱力」

とっても好きな言葉です。

力を抜いてこそ、素晴らしいパフォーマンスが出来ることは、運動でも仕事でもわかっているはずなのに・・・。

ついつい歯を食いしばって、肩に力を入れて、頑張ってしまうのですね。

自然体で立つ、自然体で考える・・・こんな簡単なことが出来ないのはなぜ?

答えは単純です。

「どうしたいか」でなく「どう見られたいか」と考えているから。

「過程」でなく「結果」が欲しいから。

梅雨の時期にはちょっと「脱力」して自分を見つめる世界にどっぷり浸かってみませんか。

人間は今を生きているのだから、今を楽みましょう・・・自分の為に。

 

噴火・・・2015.6.2

無くなったと思っていたデジカメのデーターが出てきました。(よかった)

噴火!・・・・2015.6.2

怒りの感情。
抑えきれない感情・。
正常意識への回復。

人間の感情は活火山、休火山を繰り返している。

死火山とは菩薩の域に入った人を言うのだろうか。

 

良きにつけ悪しきにつけ、人間の感情は時々激情型となる。

怒りの感情を押さえつけることはそんなに難しくは無い。
それが、楽しみであったり、嬉しいという感情であったりすると、もう抑えることが出来ない。

常に冷静に感情をコントロールしようと思うのだが、難しい。

逆風が吹いた時には思いっきり走り出せば済むことである。
追い風の時に少しブレーキをかけないと危険であるが、それが出来ない。
このことを「調子に乗る」と言う。

飛行機は離陸の時も着陸の時も必ず向かい風を使う。

道理ではわかっていても、現実はなかなか難しい。

人間の感情が噴火することを避けられないのなら、徐々にゆっくりが理にかなっている。
大噴火だけは避けたいものである。(口永良部島は大丈夫かな?)

 

鹿児島で勉強会!・・・2015.5.24

ホテルで勉強会久しぶりのブログ投稿!
昨年の8月に九州の熊本に呼ばれていたが
台風の影響でキャンセル!
今回は鹿児島!(1年越しの九州です)

毎回思うのですが・・・・
人前で話すのがすご~く苦手。
何せ、わたしのお話しを聞いてくれる人は
私よりも何倍も凄い先生ばかり。
「何とかなるさ!」とお話しを始めました。

何かの縁で何処かに向かい、何かの縁で誰かと出会う・・・そして自分自身が反映されることが起きる。
一期一会だからすべてのシチュエーションに感謝!
私に足りないものを知らせてくれた勉強会でもありました。

強い心と向かっていく精神・・・これは私に一番不足している部分です。
九州の先生達は、個性が強く、どんどん前に向かっていくパワーを感じました。

ホテルから見える桜島
勉強会が無事終了出ホテルにチェックイン。

ホテルからは桜島が一望。

そのあと懇親会、語ろう会とつ続きました。

懇親会では焼酎の魔王を頂きました。
(こんなプレミアムなお酒は初めてです)
料理もお話も最高に有意義な時間でした。

その次の日はお店を臨時休業にさせていただきのんびり鹿児島の観光。

桜島と霧島に連れて行っていただきましたが、撮ったはずのデーターが消えていました(残念!)

全国にはたくさんの薬局が存在します。たくさんの薬剤師の先生がみえます。
知らぬ間に私も25年間街の相談薬局を続けてきました。
第一目標はお客さんに寄り添う事、そして少しでも喜んでもらう事です。

でも、思うような結果が出ない時もままあります。
それは私の精神性やエネルギーが十分に高まっていなかったからだと思います。
感謝と懺悔と奉仕の精神がもっともっと高まり人間性が高まったら、きっと全てうまくいくはずです。
そんな薬剤師を目指していきたいと思います。そんな人間性を目指していきたいと思います。