Category Archives:

2019.6.19 子猫の里親さん決まりました!

先日の投稿でお知らせしていた子猫の里親さん募集。無事、ご縁が見つかり昨日お届けに伺いました。

520gに成長しました!

まだお試し期間ではありますがきっと先住猫さんともうまくいくと願っています。気にかけていただいき、どうもありがとうございました。

それにしても子猫の可愛さは半端ないです!2週間だけでしたが、楽しい幸せな時間を過ごせました。しばらく子猫ロスになりそうです…

漢方のかわい薬局 名古屋市中村区大秋町3-51 電話052-471-3774

2019.6.11 子猫の里親さん募集!

いよいよ名古屋も梅雨入りしましたね!

そんな梅雨入りの先週の水曜日。近所で朝から鳴いている子猫がいるとの情報がありました。そのうち母猫が迎えに来るかな~と思っていましたが夜になっても一人ぼっちでフラフラさ迷っていました。

まだ300g位の子猫

見かねて保護。生後1か月~2か月ほどのキジ白のオスの子猫ちゃん。ノミだらけで極度の栄養不良との診断でしたが駆虫し、ご飯も食べられるようになり、後はもう少し目薬治療をすればもっと元気にキレイになります!

人慣れ抜群で、すぐにひざや肩に乗ってきます。先住ネコさん達にも物おじしません。トイレも覚えました。

とってもかわいく人懐っこい子で本当はうちの子として迎えたいところですが、うちにはすでに4匹猫がいるので、できれば可愛がってくれる方にもらっていただきたいです。

目薬治療中です!

お見合いも可能です。気になる…!という方はぜひ一度お問い合わせください。一度会ってみたい…、というだけでも大歓迎です。よろしくお願いします。info@kanpou-kawai.com まで。電話でも構いません。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774 名古屋市中村区大秋町3-51

2019.6.3 猫ちゃんにも!牛黄製剤

人の疲れにもよく効く牛黄ですが、最近猫ちゃんのいろいろな症状に牛黄入りの製剤を使ってとても良い結果が出ています。(牛黄とは牛の胆石で約1000頭に1頭の割合でしか見つからないといわれている大変貴重な生薬です。)

牛黄の写真

例えば、喘息の様な咳の発作が和らいだ、原因不明の麻痺で体が動けなくなっていた猫ちゃんが少しずつ自力で動けるようになってきた!、食欲不振で食べられなかった子が食べ物をねだるようになった…等、ほかにもいろいろと良い報告をたくさんいただいています。

牛黄のはたらきとしてはカラダの余分な熱を取り除く消炎作用、循環を良くする作用、疲れを取り去る作用など、様々な効能があります。

これからの季節に多くなる(人の)熱中症にもよく使います。冬はインフルエンザの高熱の時などにも重宝します。

色々試してもなかなか元気にならない…とお困りの猫ちゃん、一度牛黄製剤を試してみませんか?ぜひお気軽にご相談ください。

日向ぼっこ中のナツメ

漢方のかわい薬局 電話052-471-3774 名古屋市中村区大秋町3-51

2018.6.13 新しい子猫

先週の金曜日の事、猫ちゃんのお薬を時々お送りしている茨城県のお客様より立派なタカミメロンをたくさん送って頂きました。とても甘くてすごく美味しかったです‼︎H様、ありがとうございました。その夜にお礼状をポストへ出しに行った帰り道、雨の中子猫の鳴き声がします。探しながら近づいてみると近所のアパートの敷地に子猫が!お母さん猫とはぐれたのか一生懸命鳴いていて、私たちの姿を見ると必死に近づいてきます。狭い柵の隙間からこちらへ来ようとしていますが通れずに手だけを伸ばしてきます。見かねて急いで家に帰り脚立を持ってきて(←はたから見たらただの不審者か泥棒)子猫を柵の上から捕まえました。抵抗もせず、むしろ一緒に連れて行って~という感じに見えました。それがこの子。連れ帰ると子猫を見慣れていない家族一同一瞬で魅了され。子どもに至っては「この子、神じゃん!!!」と興奮しいってもはや手放そうとしませんでした・・・。人が好きなようでどんどんひざによじ乗って来るのです。こうした訳でもう1匹、新しい猫の仲間が加わりました。名前はカリンです。どうぞ小さいうちに会いに来てください。翌日病院に連れて行ったところ、生後2か月半程度の女の子のようです。猫風邪があるようで鼻水を垂らしているのでササヘルスも飲ませています。漢方のかわい薬局

2018.05.23 ネコの膀胱炎に漢方薬

実は猫を飼うまで全然知らなかったのですが、猫には膀胱炎や尿路結石などの排尿トラブルが多いのです。うちの猫も以前、一度尿の出が悪く血尿が出たり痛そうに唸り声をあげたり、トイレ時間の長い割には尿が出ていなかったり・・・ということがありました。

症状が人でいう膀胱炎に近かったので猪苓湯(チョレイトウ)という漢方薬に止血作用のある薬草を合わせたものを数日のませると徐々に尿が出るようになり痛がることもなく血尿もおさまった・・・!ということがありました。(症状によって使う漢方は異なります)

それ以来、膀胱炎や結石の相談を頂く猫ちゃんにもおすすめしています。今日も猫ちゃんの尿路疾患がよくなってきた!とのお礼電話を頂き嬉しくなりました。結構長い間膀胱炎を繰り返している子でも比較的早く漢方薬でよくなることがよくあります。

※まだ尿路疾患は未経験のナツメさん

猫ちゃんのいろいろな症状に漢方薬や薬草を使うことはよくありますが、尿路疾患には特に早く効き目が表れるようです。膀胱炎や結石が長引いていて困っている猫ちゃんはぜひ一度ご相談ください。

猫と漢方のページ

漢方のかわい薬局 名古屋市中村区大秋町3-51 電話052-471-3774