Monthly Archives: 1月 2020

2020.1.27 花粉症対策、そろそろ始めましょう!

まだ店頭では花粉症のご相談は今年はありませんが、もう今週末で2月。そろそろ花粉症の季節が到来です。

もちろん花粉症の症状が出てから漢方薬を服用しても十分症状は治まりますが今から備え、そもそも症状が軽く済むようにすることもできるんです。

ポイントは腸活です!腸は単なる消化器官というだけではなく免疫機能に深くかかわっているのです。現代人は食事も不規則でバランスも良くない人も多いです。食事が乱れると腸内細菌も乱れてしまします。

すると免疫の働きにも異常が見られ、アレルギーの悪化や抵抗力の低下、慢性炎症が起きやすくなる…など全身に影響が出てくるのです。

そこでオススメなのが手軽においしく服用できる酵素飲料。1日20mlを25日コツコツ続けてみてください。いつの間にか気になるアレルギー症状が…!?という方も多いんです。

花粉症だけでなくお肌のカユミやアトピーや美肌をキープしたい!という方にも酵素飲料がオススメ。漢方薬を飲む前にまずは毎日の食生活に取り入れてみてください。

余談ですが、腸内環境を整えておくと脳内の炎症も収まるという研究もあります。うつや認知症の予防にも腸内をきれいに保つ腸活がオススメなんです!

花粉症の気になるお子様から、ご高齢の方までぜひ今から皆様にお試しいただきたいのが酵素飲料です。

万寿酵素500ml…5800円(税抜)お気軽にお問い合わせください。

漢方のかわい薬局 ☎052-471-3774 名古屋市中村区大秋町3-51

2020.1.14 お手軽風邪薬

この冬は暖かい日が多いですね。それでも風邪をひく方は例年通り多いような気がします。

漢方薬にはさまざまな種類の風邪薬があります。それは体質や症状によっても対応するお薬が変わる為です。

一番良いのは風邪に症状をご来店いただきお話を伺って漢方薬を選ぶのが良く効きますし治りも早いです。ですが、なかなか今すぐに店に足を運べない方もいます。夜中だったり、遠方だったり…。

そんな時に役立つのが常備薬としてご家族誰もが使える風邪薬を置いておくこと。まずはすぐにそれを服用していただき、それでもまだいまいち症状が収まらない…という時にはすぐご来店ください。遠方の方もお電話いただければ翌日か2日後にはお届けできるようにお送りできます!

風邪は(もしもインフルエンザだとしても)超初期に対応できれば熱も出る前に収まることもあるんです。まずは体調に異変を感じたら早めの対処が肝心!

常備薬としてオススメなのはまずは十神湯(ジュッシントウ)9包1800円(税抜)です。葛根湯に似た処方でさらに胃腸にやさしい処方です。風邪の初期ならこれです!

それから新薬と生薬のダブル効果で幅広い症状の風に対応できる総合感冒薬のフーロンゴールド錠。粉薬は苦手…という方にも飲みやすいと好評です。解熱剤としても働きもあります。36錠…1800円

胃腸の症状のある風邪にはフーロンゴールドS顆粒9包…1500円がおすすめ。むかむかする、食欲がない、おなかが痛む…そんな風邪にはまずはこれ。顆粒タイプです。

この3種類を常備しておけばどんな風邪にも対応できます。さらに風邪の後に咳が残った…、とか鼻水がひどい…など気になる症状があれば漢方薬を調合できます。

またそれぞれの方の体質に合わせて風の常備薬をお作りすることもできますよ!ぜひ風邪でもご相談ください。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774 名古屋市中村区大秋町3-51

2020.1.5 肉体と魂のUP!

あけましておめでとうございます。

今日から仕事始めです。

「一年の計は元旦にあり」というように年の始めには今年の目標を…

肉体も魂もワンランクUP…これが目標!

体調のすぐれない時もあるでしょう。イライラが募ってくる時もあるでしょう。でもその時間を一秒でも早く修正し、素敵な時間を一秒でも長くなるようにしたいと思います。

「置かれた場所で咲きなさい」(渡辺和子著)といった本がありますが、置かれた場所でしか楽しむことは出来ません。なぜなら自分のフィールド以外の所で咲こうとすると心に無理が生じてしまうから。

自分のフィールドとは自分のキャパシティーの事。自分のキャパシティーとは自分のできる範囲ではなく自分がしたい範囲の事。

なんだか今年は良い年になりそうです。初詣で引いたおみくじが「凶」と出ました。その帰りに寄った焼き鳥屋のお皿に「大吉です…明日から」と書いてありました。私は後者の方を信じます。

自分の都合のよいように考え、解釈し、信じて楽しい時間を過ごすことが肉体と魂のUPに繋がるのですから。

漢方のかわい薬局 ☎052-471-3774 名古屋市中村区大秋町3-51