2019.7.31 熱中症には牛黄剤!

名古屋はつゆがあけたと思ったら、一気に連日の猛暑日。暑さに慣れていない今が一番熱中症の危険が高いのです。

こんなときには絶大な効果を発揮するのが牛黄剤。牛黄には余分な熱を発散させたり、解熱作用がありこもった熱をスムーズに取り去ります。

牛黄牛の胆石の写真
※牛黄とは1000頭に1頭の割合で見つかる牛の胆石。貴重な動物生薬です

特に日本の夏は湿気が多く汗が蒸発しにくくねつがカラダにこもりやすくなります。クーラーの使用はもちろん必須ですが汗をかかない生活も熱中症を招きます。

適度に普段から汗をかけるカラダにしておくことが大切。夏は入浴もシャワーで済ませる方も多いですがぬるめのお湯にしっかり使って汗をじんわりかくようにして汗腺がしっかり働けるようにしておきましょう。

牛黄・人参製剤カプセルレイオウサンの写真
※飲みやすい牛黄・人参のカプセル剤です

室内と外気の温度差も自律神経を乱し、体温調節機能が弱まります。適度な冷房温度でしっかり睡眠をとり、疲れ気味の時は牛黄製剤を早めに服用。

これが猛暑の夏を元気に乗り切るコツです!屋外作業やスポーツ時にはぜひ普段から牛黄剤を持ち歩いておいて少しでもおかしいかも…?とおもったら早めに服用してください。特に子供さんやご年配の方には必携アイテムです。

重症化することなく元気になっていきます。ぜひこの夏、お試しください。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774 名古屋市中村区大秋町3-51