読書 R2・3・5

ジェットコースターのように気温が上がったり下がったり。今日は北風も強く真冬の寒さ。人込みも避けたいのでそんな時は家で読書がいちばん。

図書館で借りてきた本3冊と自分で買った本2冊を並行してよんでいます。(私は昔から一冊ずつ読むのでなく沢山の本を同時に読みだします)

人にお勧めしたい本ってあるもので、昨日読み終えた本もそんな一冊です。

タイトルは「ライオンのおやつ」

神様のような猫を5日前に亡くした後、偶然この本に出会えたのに奇跡を感じました。

生きとし生けるものはどう生きるべきか。

愛情と感謝で生きていけたら、最高に幸せな死ができる。

そんなことを感じさせてくれる本でした。

気になる方は読んでみてください。

映画や本は内容を密に教えてはいけないので書きません。

ただ一つだけカッコいいセンテンスがあったので記しておきます。

「思いっきり不幸を吸い込んで、吐く息を感謝に変えれば、あなたの人生はやがて光り輝くことでしょう」・・・素敵なフレーズです。

心とカラダをストレッチして、今を乗り切ろう!

漢方のかわい薬局  電話052-471-3774