Author Archives: ken-hello

緊急事態宣言 R3・1・16

朝メールチェックしてたら来てました。

え〜!

が〜ん!

これで掛川マラソンに次いで2度目。

家内いわく・・・「懲りない奴」

公園の中だし。

人数も少なくしてるし。

エイドステーションも無くなってるし。

やれない理由がわからない。

申し込み時には緊急事態発令すると思ってなかったし。

でも運営側がやらないといった選択。

従うしかありません。

気持ちを切り替えなければ。

代替大会として「オンラインマラソン大会」

やったことないけど試そう。

結構楽しかったりして。

コロナとの鬼ごっこは以前出場したマラソンに似ている。

逃げて逃げて捕まったら「ハイ、おしまい」

スタート30分後にキャッチカーが出発。

その車に追いつかれた時点でTHE END。

走れた距離を競うマラソン大会。

免疫力を高めコロナマラソンのスタートだ。

カラダを動かす。

しっかり食事を摂る。

夜はぐっすり眠る。

そしてコロナから逃げ続けるぞ。

逃げて逃げて逃げ切るのも結構楽しいかも

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

猫の死 R3・1・15

一番手前のおばあちゃん猫(グミ)が10日に天国に行ってしまった。

神経質な猫。デリケートな猫。気の強い猫。

10日の朝に起きて来るのを待っているかのように死んだ。

虫の息の時は抱っこしていてもまだ暖かかった。

それが息を引き取った瞬間からどんどん冷たくなった。

魂が自由になった瞬間でもある。

エネルギーを必要としない状態を死と呼ぶ。

自由に飛び回り、跳ね回っているはず。

肉体を纏い生きている間の不自由を楽しむのが人生。

できない事を嘆くなかれ。

やりたい事をやれ!

やりたい事が出来なければ?

やれるまで待てばいい。

二番目にやりたい事をやればいい。

愛別離苦。

断ち切り難い未練。

悲しいと思える自分の心が悲しい。

悲しいと思える自分の心が愛おしい。

悲しいと思える自分の心が美しい。

そうやって愛別離苦を乗り越える。

私はまだまだ不自由な人間を楽しむ。

でもそのうち自由な魂になって天国に旅立ったグミとの魂の会話を楽しむ事を願っている。

が開放された事を死という。

漢方のかわい薬局

電話 052-471-3774

枯れのお薬、鹿茸 R3・1・8

外出自粛やリモートにより活動量が減っています。

さらにいつでもどこでも間食。

肥満や糖尿病のリスクが高まっています。

もちろん定期的に運動をする事が一番。

代謝をあげる事ができれば更にGood 。

アクビチンEがいいらしい。

このアクビチンEは肝臓から分泌されるタンパク質。

脂肪を分解する褐色細胞やベージュ細胞を活性化するという。

でもってアクビチンEを活性化するものに「鹿茸」がある。

「鹿茸」は鹿の角。

冷え性で代謝が・・・そんな人に鹿茸が効果的。

また年齢とともに枯れるのが人間。

枯れを感じた人に使うとこれがまた効くのです。

代謝の衰えた人によく効く鹿茸

漢方のかわい薬局電話 052-471-3774

胃腸の正月休み R3・1・6

正月ボケもそろそろ卒業。

新しい年の始まりですよ。

自宅でゆっくり過ごし英気を養ったのはいいのですが。

その分、胃腸はフル回転。

かくゆう私も食べ過ぎ、飲み過ぎ。

胃腸に少し遅めの正月休みをしてもらいましょう。

食べることはものすごいエネルギーが必要。

消化吸収に使うエネルギーはもの凄いものです。

体調の悪い時は食べない事。

これはエネルギーを回復に回したいから当然。

食欲が落ちるとはこの事を言うのです。

なんだか体が重いから食事の量を減らします。

イメージでは普段の半分くらいを目標。

それでもダメならファスティング。

「断食」と「飢え」とは似て非なり。

食べないのと食べられないのとでは全く違う。

頭で食を断つのが「断食」

カラダが食を欲するまで待つ。

つまり「飢え」と言う状態を待つのです。

そういえば明日は七草粥。

別に明日まで待つ必要はありません。

とにかく早く決断し実行する。

それを教えられたのが昨年だったのだから。

区切りとは思ったその時を言う。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

今日は朝から曇り空。

洗濯物が乾きそうにありません。

そして小寒。

一年で一番寒い時期に入ってきました。

こんな時は暖かく過ごす事がたいせつ。

食事・・・カラダを温める食事。

お風呂・・・リラックスして血流を良くする。

就寝・・・活力の元である「氣」を生み出す時間。

衣食住全てを見直す。

意識して生活する。

無意識で生活する。

違いは必ず現れる。

「こうしなさい」と言われて実行する。

「こうしてみよう」と自分で考えて実行する。

違いは必ず現れる。

正解を見つけるには自分の頭でまず考える。

「したい事」「なりたい自分」があるなら考える。

そして信じる。

奇跡は考え、そして動く事で叶う。

奇跡は決して偶然ではない。

奇跡は必然的に起こる。

奇跡は待つものでなく作るもの。

なりたければなればいい

誰も邪魔はしない。邪魔をするのはいつも自分自身。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

嫉妬 R3・1・4

さあ、今日から仕事始めです。

正月休みはテレビで駅伝観戦。

ニューイヤー駅伝から箱根駅伝。

見終わった後はモチベーションが高まり近所をジョグ。

それにしても今年の箱根は凄かった。

特に最終10区。

小野寺勇樹選手。

天国から地獄とはこの事を言うんだ。

羨ましい・・・こんな事を言うと顰蹙をかいそう。

箱根に立つためにはそんじょそこらの努力では無理。

だからこそ天国も見る事ができる。

だからこそ地獄も見る事ができる。

その両方を味わうことなんてなかなか出来ない。

すごい経験を二つ同時に味わう。

こんな羨ましいことはない。

すごい財産だ。

私なんて途中で「ま、いいか」となってしまう。

だから天国も地獄も見た事がない。

ほとんどの人がおなじだと思う。

これ以上無理と言えるまで頑張り努力した人が手に入れる特権。

これに似た特権を得る事が出来るのが受験生。

「これ以上無理」と言うぐらい頑張れ。

そうすれば「天国」か「地獄」をほんの少し味わう事が出来る。

でも両方は無理だよな。

だから小野寺選手が羨ましい。

感動的な一年を送りましょう。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

迎春  R3・1・1

一年の始めは氏神様から。

昨年のお礼をかねお詣り。

気持ちよく一年のスタートです。

まずは健康。

次に平穏。

最後に希望。

人生にゴールラインは無い。

あるのはスタートラインだけ。

毎日がよーいドン。

ペース配分しながら笑って走り続けよう。

新年の仕事始1月4日(月)からです。

年末の挨拶 R2・12・31

今年も最後の一日となりました。

そしてあと一日で新しい年のスタートです。

帝国の受くるべき苦難はもとより尋常にあらず。

なんじ臣民の衷情も○よくこれを知る。

しかれども○は時運のおもむくとこと

耐え難きを耐え、忍び難きを忍び

もって万世のために太平を開かんと欲す。

こんな心境で来年を迎えるひともいることでしょう。

でも戦後の焼け野原では決してありません。

たくさんの物、技術が整っています。

それをどうやって使うか。

ただ一点それにかかっている。

耐えても忍んでもいいが、光に向かって歩くしかない。

でも私は鼻歌を歌いながら歩いていきたい。

○がもし自分ならそんなことは絶対言わない。

来年が良き年になるよう各々歩いて行ければ最高!

年末年始 R2・12・30

一級の寒波がやってきます。

今日も8時まで営業して仕事納めです。

1年間ありごとうございました。

今年を振り返る余裕もなく新しい年が始まります。

今年は自分なりによく頑張りました。

もちろん来年に向け思考を全開で向かいます。

今の時代だからやらないといけないこと。

今の時代だから成長できること。

そんな事を考えるのも結構楽しいものです。

目先の事にとらわれてしまうと思う様にいかない。

結果を求める過程はそんなに明瞭ではない。

今まで生きてきて言える事が一つだけある。

楽しく過程をこなしていた結果は満足がいく。

歯を食いしばって頑張った過程は思うような結果が出ない。

やりたいか、やりたくないか。

楽しいか、楽しくないか。

ベクトルはどちらに向いているか。

今はもう間違う事が無くなった。

間違う時は目先の欲望に目が眩んだ時。

来年も目一杯楽しんで生活しよう。

仕事始めは4日(月)からです。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

If R2・12・26

クリスマスも終わり今年もいよいよカウントダウン。

やり残した気持ち半分。

来年への期待半分。

妙な気持ちにさせる年末。

地に足がついていない感じ。

そんな気持ちで大掃除、棚卸し、DM製作。

少しずつこなしている。

「こうすればよかった」

「ああすればよかった」

そんな感情が込み上げて来るのもこの時期。

自分の行動は自分で責任が取れる。

世の中の状況に「もし」をつけるとなると。

もしコロナが無かったら。

もしオリンピックがあったなら。

こればかりは自分でどうすることもできない。

そんな時にはこう考えるしかない。

「だからこうできた」

「だからこうなった」

過程には必ず結果が付く。

その結果をマイナスととるかプラスととるか。

それは自分で結果を出す事ができる。

今年は少し言い訳の多い年になってしまった。

来年は言い訳無しの年にしよう。

コロナのせいでもない。

自粛のせいでもない。

そう考える人が「強い人」

全ては自分のせい。

起こったことは変えられないが、結果をどう捉えるかは出来る。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774