Category Archives: お出かけ

今だから鬼滅の刃 R2・10・19

観てきました。劇場版「鬼滅の刃」

もうこれは社会現象を通り越しています。

老若男女、全ての人を巻き込む「嵐のような文化」

人の生き方、人の在り方、理想を詰め込んだ文化。

「ヒット作品」などと軽々しく言えません。

美術的、文学的、経済的全てにおいて「ホームラン」作品。

世の中単純なのがいい。

言いたい事をオブラートに包んだような表現はダメ。

やっぱりスロレートだよ。

こんな世の中だからこそ「鬼滅の刃」なのだと思う。

今の時代でなければただの「ヒット作品」

みんなが優しさを求めている。

みんながヒーローを求めている。

何故ならそれらを見つける事が出来ないから。

みんなが「ねずこ」になりたがっている。

みんなが「炭治郎」になりたがっている。

この明るさや優しさが混沌とした今を破ってくれる。

何を言いたいのか自分でもわからなくなってきた。

そう「生きているだけでヒーロー」なんです。

頭の中で十分にヒーローになれる。

煽り運転をしている人。

インターネットに意地悪な書き込みをしている人。

頭の中でも絶対にヒーローになれません。

「優しさ」と「意地悪」はどちらが勝つかはわからない。

でも「優しさ」の方を応援してくれる人が圧倒的に多いのは間違いない。

ヒーローに憧れるのがやっぱり人間の本質。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

秋の深まり R2・9・25

雨の金曜日。

秋雨に濡れると風邪をひきますので注意。

今日も元気に営業中。

そろそろ食べる物にも注意が必要。

冷たいものは体を冷やし免疫力を低下させます。

温かい飲み物、温かい食事を心がけてください。

連休を利用してお墓参りついでに旅行。

コロナでしばらく行けてなかった九州に3日間滞在。

焼き鳥、もつ鍋、豚骨ラーメン食を楽しんできました。

人手もだいぶ戻ったようで太宰府なんかは結構密。

太宰府から歩いて流行の竈門神社へ。

鬼滅の刃のモチーフになった神社。

ここもすごい人。

でも皆マスクをしっかりしていました。

体を冷やさないように注意してマスク。

日常を取り戻していくといいですね。

今回の目玉は中洲から博多湾までのナイトクルーズ。

揺れる揺れる。

水飛沫を浴び、船酔いした45分間でした。

九州に行ったら是非オススメ。

秋はカラダを温めはじめる時期です。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

ライトアップでココロウキウキ R2・9・19

栄のテレビ塔がリニューアルオープン。

点灯式があったその夜にGO!

もちろんジョギングがてら。

「へへ〜!変わったなあ」

昭和のテレビ塔周辺のイメージしか無いし。

近所に住んでるとわざわざテレビ塔になんか行かない。

ライトアップされたテレビ塔が水面に反射しています。

水面の横からはスモーク。

単純に綺麗です。ココロウキウキします。

ライトアップされた夜景は凄く好きです。

これはこれで「成功」だと思います。

これをきっかけにコロナの閉塞感が少しでも和らげば・・・。

とくに外堀どおり沿いの芝生広場は最高。

家からここまでウォーミングアップ。

芝生広場でテレビ等を眺めながらストレッチ。

名城公園を経由して帰宅。

こんなジョギングライフが出来そう。

ただ最初のうちは人が多くて無理かも。

どうせ走るなら「ココロウキウキ!」がいい。

ココロウキウキする生活は自分で見つけるもの!

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

マルシェ R2・9・14

今朝は涼しい風に起こされた。

秋がそこまでやって来ています。

でもまだまだ日中は暑い。

季節の変わり目は何かと体調を崩しがち。

しっかり食事と睡眠をとって元気に過ごしましょう。

昨日近所のハウジングセンターに行ってきた。

友人の娘さんがマルシェの企画をしているとのこと。

すごい盛況で安心しました。

何せコロナの影響でキッチンカーも出場所を奪われた。

収入が激減しているとのこと。

東北大震災の後、我が家を建て替えた。

息子が展示場の象に惹かれるように入ったハウスメーカーに決めた。

あの頃は、福島第一原発の放射能汚染を恐れた。

土壌汚染、海上汚染。

目に見えない恐怖に襲われた。

でも知らぬ間に風化してしまっている。

コロナもあと10年もすれば風化してしまうのだろう。

そんなことを思いながらマルシェを楽しんだ。

ウィルスと放射線。

人間がコントロールできるものではない。

コントロール出来ない以上諦めるしかない。

いつまでも恐怖を心の中にとどめることはできない。

忘れてしまおう「放射線」

忘れてしまおう「コロナ」

恐怖は人の心と体を少しずつ蝕んでいくのです。

怖いと思う心が健全な心を蝕んでいく。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

きしめん R2・9・7い

台風の影響か朝から雨風が強い。

昨日はZOOMで会議の後、姉の家に向かった。

電車に乗る前に腹ごしらえ。

気になっていた駅釜きしめん。

シラスと梅のコロきしめん。

きしめんといえば名古屋飯。

うどんも蕎麦も好きだが、なんといってもきしめん。

この平ぺったさがなんともいい喉ごしを与えてくれる。

昼食はささっと済ませるのが私の信条。

5分でかきこみ電車に飛び乗る・・・つもりだった。

マナカを改札機に当てた瞬間「ブブー」???

何で???

交通系ICカードはしばらく使わないとロックがかかるとのこと。

親切な駅員さんがロックを解除してくれました。

久しぶりに乗った電車の車両には私一人。

ZOOM、シールド、ガラガラの電車・・・「コロナ〜」と叫びそうになります。

なんだかこの頃心の閉塞感を感じる。

置かれた環境で楽しく生きるのが人間なのに。

まだまだ修行が足りません。

ストレスの発散が上手な人は生きるのが上手な人

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

京都その② R2・8・19

お盆旅行の二日目は「銀閣寺」

やはりここにも人がほとんどいません。

この日も最高気温が38度。

もちろんマスク着用。

心は洗われますが、頭はクラクラします。

人のいない哲学の道の写真は今しか撮れません。

お店には張り紙が・・・

4月からコロナにより休業しています。

歩きながら哲学をしてみました。

生きるとは何か?

仕事とは何か?

コロナとは何か?

暑すぎて答えが出ません。

そんな事考える必要ありません、今は。

今目の前にある事を楽しくこなす。

それだけです。

京都のお土産はコレ。

お店でお客様にお出しするお茶碗。

炎天下を歩いて来て頂いたお客様に・・・

この湯呑みで熱々の「笹茶」をお出しします。

というか「昼間は来ないでね!」危険だから

器を変えると味も変わる。食事は見たも楽しもう。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

京都その① R2・8・18

お盆休みには京都へ。

京都も名古屋同様暑かった。

久しぶりの大原三千院でした。

やっぱり京都は「静寂」が似合います。

お土産物屋、食事処・・・どこもガラガラ。

他人事ながら少し心配。

こんな人がいない清水ははじめてです。

清水寺では千日詣りで特別境内の中に入る事ができます。

行動自粛は行動規制とは違う。

それぞれの立ち位置でウィズコロナ。

人それぞれの生き方を認める事が必要。

マスクをつけていれば免罪符で何をしてもいいのではない。

安全な行動をどうとるのかが大切。

だから今心を静かに「お寺」がおすすめ。

時間をのんびり使って3時にはホテル。

GO TOキャンペーンの宿泊証明書が出た。

ツアー旅行じゃなくても使えるんだ。

「緊急事態宣言はミスでした。」

「旅行に出かけて経済を回してね。」

「そのために密を避け、手洗いうがいをしっかりとね。」

と政府がはっきり言えば済む事なのに・・・。

暑い時には温かい飲み物をとりましょう。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

夏の思い出② R2・8・8

暦のうえでは秋。

でもまだまだ「死ぬほどの暑さ」は続きます。

三輪山って知っていますか?

そう三輪素麺で有名なところです。

神聖な場所であるため、三ツ鳥居から仰ぎ拝む事が参拝の本来の姿。

一木一草だけでなく石コロなど全てのものに神が宿っています。

すなわち「神宿る山」なのです。

イライラ、鬱々とした今の私には山に足を踏み入れる状態ではありません。

なので今回は山に入ることはしませんでした。

世の中が落ち着いて平和になった時に山に入りたいと思います。

平和の象徴といえば「ハト」

このハトたちが世の平和を願ってくれているような気がしました。

全てのものが繋がっている・・・だから願うのです。

全てのものが繋がっている・・・だから愛するのです。

たった一人から始まった「コロナ」

繋がって繋がって膨大な数になっています。

とにかく繋がっているのです・・・全てのものも人も。

そんな気持ちでお盆を迎えたいと思います。

それにしても奈良も暑かった!

お盆休みのお知らせ

8月9・10と13日〜16 日

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

夏の思い出 R2・8・7

愛知県に独自の緊急事態宣言が発令されました。

娘や息子の学校も例年より早く授業が再開されます。

ということで今年の夏の家族旅行は無し。

なので1日だけ皆で出かけることに。

行き先は奈良の飛鳥。

県を跨ぐ移動ですが、朝はまだ緊急事態宣言が発令されていません。

ギリギリでセーフ。(こんな言い訳虚しいですね)

中学の社会で勉強中の場所をめぐってみました。

息子、娘よ、石舞台の中に入り古に思いを馳せたか?

亀石をはじめ、見どころいっぱい。

それに何より名古屋には無い自然いっぱいの中を歩く清々しさ。

ただ今年最高の気温ということで、人出はほとんどありません。

密をしっかり避け楽しいひと時を過ごしました。

歴史は推理ドラマだ!

歩けるってとっても幸せなこと

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

お盆休みはどうする? R2・8・4

このところ我が家の駐車場を寝ぐらにしている野良猫。

名前はビービ。

野良だから沢山ある名前の一つなんだろうが。

世の風潮どこ吹く風。

我が道を歩む。

本当、見習いたい。

気分が盛り上がらない。

閉塞感を感じる。

そんな声をよく聞く。

近所を散策するのもよし。

少し遠出してみるのもよし。

森に行ってフィトンチッドのシャワーを浴びるのもよし。

冷たい水に足を浸けてみるのもよし。

行動、環境を変えてみれば気分が変わる。

変化は待つのでなく、自分で作るもの。

今週末からお盆休みに入る人も多い。

この時期だからこそ気分転換を。

この時期だからこそ行動を。

だけど細心の注意と慎重な行動は欠かせませんね。

今年の夏は今年しかないのです。

我が家は奈良の古墳群を散策予定です。

あとはゆっくり読書三昧かな。

行動したい時は〇〇するぞ!と断言してみる

漢方のかわい薬局電話052-471-3774