Category Archives: お出かけ

極上の秋 R4・10・1

今日から10月スタート。

雑木林で見つけた小さな秋。

コレなんというキノコなんだろうか?

5ミリほどの真っ白なキノコ。

土を足の裏で感じ、森林の中に咲いている小さな花やキノコに心癒されながら過ごした休日。

自然を素晴らしいと思う私の心が素晴らしい。

花を綺麗だとお思う私の心が綺麗なのだ。

そう、自分を褒めることを大いに推奨する。

自画自賛して何も悪い事はない。

誰にも迷惑を掛けないし、誰も傷つけないのだから。

自分の心でフォーカスしたものが目の前に現れる。

病気をフォーカスすれば病気が現れる。

自分をダメだと思えばダメな自分が現れる。

自分を素敵だと感じれば素敵な自分が現れる。

誰がなんと言おうと今年の秋は最高の秋を満喫する。

私はそう心に訴えかけているから必ず最高の秋になるはずだ!

そうそう、明日はZipFM主催の秋の酒祭りに行く予定。

たくさんの蔵元の秋の新酒が楽しめる。

栄オアシスで秋風を感じながらの一杯。

これぞ極上の秋だぜ。

そんな感じで、皆様も最高の秋を!

値上げラッシュの10月。節約は大切だが楽しむことを忘れずに!

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

急に秋 R4・9・21

台風が去って空気が入れ替わった。

夜はタオルだけじゃ寒いくらい。

そんな日に息子の秋の体育祭。

仕事を1時間遅らせ見に行った。

運動神経を何処かに忘れてきたのか、母親に似たのか体育祭では全く目立たず、今回のハードル走も3人中2番目。

でも体を動かすことは嫌いではない。

スポーツは競うものと楽しむものがある。

どちらも間違ってはいない。

ただ競いすぎると楽しむことが出来なくなる事がある。

凡人は競うのは自分に対してだけでいい。

他人と競う人はストイックな人に限られる。

センス+ストイックが要求されるのが競技者という人たち。

スポーツの秋、体を動かすことは食事に気をつけることと同じくらい大切。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

あなたの苦行は? R4・9・17

円空といえば荒削りな仏像というイメージ。

江戸時代の仏師で生まれが美濃。

高賀山の入口にある円空記念館。

拝観料は250円。その割には見どころいっぱい。

木曜日の平日という事もあってほぼ貸切状態。

生涯を仏像を掘ることに捧げた人生。

コロナ禍、ウクライナ情勢による物資の高騰や円安による価格高騰。心穏やかに生活するのが難しい今。

苦しみや悲しみを乗り越える為に人は何をすればよいか?

苦しみや悲しみを纏えばいい。わざとその中に身を投げ出せばいい。

暗い中に真白な服を纏えば浮いた状態、心も落ち着かない。

そんな時はグレーな服を纏えば世界に馴染むし、心も落ち着く。

それが苦行であり修行である。

その中で光を一筋見出せればそれが幸せかもしれない。

そんなことを感じながら円空の仏像を見た。

私も苦行の中に明かりを見出したい。

それをその人の大義名分という。

台風が本土に上陸しそうです。甚大な被害が出ないことを願っています。皆様お気をつけてお過ごし下さい。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

鮎を食べに R4・9・16

9月15日は結婚記念日。

あの頃はお金が無かった。

新婚旅行の夕食もチェーン店の居酒屋。

せめて少し余裕の出来た今は、少し良いものを食べたい。

で、今回はアユのコース料理。

でも貧乏癖は抜けなく、上から2番目のコース。

その位の贅沢を幸せと思えるのがいい。

手の届く欲望があれば日常に張り合いを感じる事が出来る。

日常生活でのアクセントとしての欲望は持った方がいい。

あくまで嫌味でないくらいの。

その後はやっぱり「モネの池」に寄った。

来年も健康で来れるといいな。

手の届くちょっとした贅沢は張合いに繋がる。常に楽しい計画をしているのが幸せを続けるコツ。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

水饅頭な一日 R4・9・6

大垣の夏の風物詩・・・水饅頭

夏も終わり、何かを取り戻すように出掛けている。今回の休みは大垣。

娘が「聖地巡礼に大垣に行きたい」というのでお供した。

何があるわけでもないが、大垣は水の街。

全国的に水不足でもここだけは別世界。

伏流水が街中を流れている。

そんな水に恵まれた街での楽しみは「水饅頭」

水饅頭といえば「金蝶堂」
店頭で食べる事が出来る。300円

「つるん」とした喉越しは最高。

私は洋菓子より断然和菓子。

金蝶堂の支店と本店で食べ、さらにお土産まで買って家で食べ、水饅頭な一日でした。

この頃運動不足に甘い物。

リカバーして体調を整えないといけない。

食欲の秋に備えて。

台風が近づいて風が吹いています。油断せずお過ごしください。お店は通常営業です。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

夏を満喫 R4.8.30

大阪は無料の渡し船が8ヶ所ある。
市民の足だが観光に使ってもよい。
ユニバーサルと海遊館を楽しんだ夏

長男は中3の受験生。

夏休みを満喫しているが、いいんだろうか?

強要はしない。

「言わないでおこう」と我慢する自分が情けない。

ま、自分の人生をどう切り開くかは自分次第。

それなりに成長しているのは感じている。

親は自分の経験をもとに子供に期待をかける。

期待通りにいったとしても自分止まり。

ならば、言わない方がいいに決まっている。

「何がしたい?」と問いかけるだけでいい。

それに対して言葉で、金銭で応援する。それしかできない。

思い通りにいく経験も必要。

思い通りにいかない経験も必要。

「何かをする時に手を抜くな」とだけは伝えたい。

真剣になるから楽しくなるし、身につくものも多くなる。

置かれた場所で精一杯。

そうしていると勝手に向こうから次のステージがやってくる。

今日から通常営業

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

お化けに会いに R4.8.22

蒸し暑い日は、美術館がいい。

地方の美術館は空いてるし・・・

予想は外れて大盛況。

なかなか見応えのある展覧会なので納得。

1時間以上かけ、ゆっくり楽しみました。

本を買って余韻を楽しみたくもなります。

夏といえば「お化け」ですね。

そして夏の楽しみはホラー映画。

「それ がいる森」の公開が楽しみです。

といってももうすぐ9月。

季節はもう秋ですね。

心臓ドキドキは免疫力が低下するらしい。

コロナも再燃してるし、ほどほどがいいかな。

涼しく過ごすのにエアコンもいいけどホラーもね。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

お盆休み終了 R4.8.17

行動制限の無いお盆休み。

スペインに行ってきました。

じゃなくて、スペイン村。

お盆という事もあり、それなりの人出。

知り合いに言うと・・・

まだやってるの?

まだ有るんだ。

そんな反応が返ってくるスペイン村です。

海岸沿いで名古屋とは暑さが違う。

でも一日中外に入れば汗だく。

でも子供がいなけりゃ行かないよな!

と子供をダシに楽しめた。

今日から仕事始めです。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

伊勢参り R4.8.4

雨上がりの神社は凄いパワー。

しばらく行けなかった伊勢神宮、今日やっとお参りできた。

雨上がりは凄いパワーをもたらす。

今まで何かと頑張ってきた。それなりに幸せだった。

残された人生、色々あると思うが、充実した生き様を望む。

とても心がフワフワして自分の中に芯を感じなかった。

「俺の生き様を最後まで!」とお参りしたらスッキリした。

そのかわり絶対不平不満を言わないと神様に約束した。

不満が無いのに不満の振りをしたこともあった。

弱虫の自分と訣別したい。

少しでも人の役に立ちたい。

カッコ良すぎるが、そんな人生が自分にはお似合いだとお思いたい。

明日から頑張れる気がする。

格好良く生きようと思うだけでいい。

漢方のかわい薬局

電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

夏真っ只中 R4・7・30

仕事が終わって中村公園まで散歩。

池にはイルミネーション。

川面に映ったLED。

実際の数の倍。

とても綺麗。

今日の夜も公園でジョギングをしよう。

今週末は多くの夏祭りが開催される。

規模を縮小したりして一応対策はしている。

油断せず恐れず・・・

周りに合わせながら楽しむ。

沢山の要請の中での生活が続いている。

どう捉えるかで温度差が出る。

人に強要しない。

人から強要されない。

そんな生活スタイルを貫きたい。

人と軋轢も感じたくない。

虫のいい話かもしれないが。

そこを上手く渡って行くのが大人。

強く主張するのは人にではなく自分に・・・

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com