Monthly Archives: 1月 2022

劇場ライブ R4・1・24

涙が出るほど良かった。

感動したわけではない。

若かれし時が蘇ったのかなあ。

とっても好きだった中島みゆき。

一時期は生活も大変で音楽どころでは無かった。

ほんの少し余裕ができてきてほんの少し生活が潤ってきた。

「音楽」と「匂い」いは記憶を呼び覚す。

私は元来根暗。

学校から帰ったら・・・

部屋の電気を消して中島みゆきを聞いていた。

そんな時代が蘇った。

色々あったけど全てが必然。

そして今がある。

もう一度見たい。

映画にしては値段が2600円。

でもやっぱりもう一度見ようかな?

悪い記憶があるから良い記憶がさらに引き立つ。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

チラシ R4・1・18

1月に撒く折り込みチラシが出来上がった。

今回は風邪。

昨年は風邪の相談が極端に少なかった。

手洗い、うがい、マスクの徹底。

当然といえば当然。

新型感染症の時期に風邪のチラシってどうなの?

という事で今回は予防に力を入れて。

同じウィルス疾患。

私達が出来る対策は同じ。

粘膜の強化。

体温を上げる事。

体力増強。

この3つをしっかり、というチラシ。

体をいたわって悪い事はないのだから。

足先の冷えはお腹の冷えに繋がる。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

事件 R4・1・17

何が大切?

お金?

名誉?

やりがい?

置かれた環境で変わってくる。

何だっていい。

夢を見るのも自由。

夢は夢で終わる事がほとんどだ。

今手にしているもので充分満足。

その気持ちは根底に持っていたい。

でないと夢に押し潰される。

心が強いとポキッと折れる。

柔らかい心を持ちたい。

もう一度問いたい。

何が大切?

幸せだと感じる心。

満足感。

心の豊かさ。

笑顔。

何だか世知辛い世の中だ。

「人を殺して罪悪感を持って死のうと思った」

意味わかんねえ。

最後に欲しいものが罪悪感?

豊かさとは良いところだけにフォーカス出来る心の量

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

受験 R4・1・15

今日1月15日は何の日?

どんどん焼きが神社が行われる日。

氏神様でも火を焚いていた。

この煙に触れると一年無病息災でいられるとのこと。

そして忘れてはいけないのが「大学入学共通テスト」

受験生は凄いプレッシャーなんだろうな。

食事も喉を通らないくらいの人もいる。

ビールでも飲んでリラックスしな。(未成だからダメか)

不安で夜寝れない人もいる。

昼寝でもして頭をスッキリさせな。

受験に成功しても失敗しても「死にゃ〜せん」

目標に向かって努力した事実さえあればそれでいい。

頑張るということが財産。

だから冷静に。ただそれだけ。

自分の力を出し切ればいい。(それ以上はどのみち出ない)

本当の勝負は社会に出てから。

いい大学を出たからって人生の成功は約束されない。

でも死ぬ気で努力出来ない人間なんてその時点でアウト。

だから、ここに立ってプレッシャーを感じた時点でOK。

努力してない人はプレッシャーすら感じないから。

全国の天満社にお参りしするのもいい。

これは家族や周りの心の安定には繋がる。

本人のプレッシャーには「能活精」

頭がスッキリして実力発揮出来ますよ。

神頼みもいいけど能活精もこれまた有効!

緊張は実力を発揮できるが、プレッシャーは出来ない。

受験とは冷静さを問われる試験。頑張れ受験生!

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

雪景色 R4・1・14

雪景色のベランダから差し込む陽射しを浴びて寝る猫たち。

気持ちのいい場所を見つけるのが本当に得意だ。

心のおもむくままに過ごす猫たちを見ると嫉妬する。

しなければいけない事に支配されて過ごす人間。

しないといけない事をしたい事に頭で変換する。

名古屋は今年初の積雪・・・なんと1センチ。

のんびりと一月に撒くチラシの原案作り。

接客している時間なんてほんの少し。

雑用の時間がほとんどだ。

どのみちやらなければいけないのなら楽しくやろう。

心落ち着けて、気持ちを込めて・・・

生活の質はそうやって高めていくもの。

この頃思うことがある。

私は接客業にむいているのだろうか?

本当にやりたい事は何なのだろうか?

でもそう考えるから続けていられるのかもしれない。

薬局という、薬剤師という固定概念を取り外すには?

毎日悩み続けるしかない。

体に良いものを食べるのではなく

体が喜ぶものを感じて食べたい。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

お土産・・・memento R4・1・12

京都土産といえば・・・漬物、八つ橋、お茶。

ま、どこでも同じような物。

それ以外では油取り紙、西陣織。

で、娘が買ったのがコレ。

京言葉単語帳。

コレがなかなか面白い。

例えば「おつけもん」裏を見ると「pickles」

そんな感じで京言葉が英訳されている。

京都のお土産の超オススメです。

それにしても誰が考案したのだろうか?

こんなウェットに飛んだ発想が好き。

不真面目な真面目さが好き。

真面目な不真面目さも好き。

あなたは何にフォーカスしますか?良い面?悪い面?

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

おみくじは「凶」 R4・1・11

別に縁起を担いでいるわけではないけど。

初詣は生駒聖天が恒例になっている。

お店に飾る福笹をもらいに・・・

そして毎度毎度のおみくじ引き。

今年は私と息子が「凶」ちなみに昨年は娘が「凶」

「凶」を引くと何だか「よっしゃ!」といった気持ちになる。

どん底からは這い上がるしかないのだから・・・

上り詰めれば落ちるしかないのだから・・・

ついでではないけれど京都観光もセット。

昨日の「鳥せい」でのお酒が残る状態で二条城へ。

幕末の大政奉還に思いを馳せ見学。

日本のイノベーションの力が低下しているとのこと。

新しい技術なんて頭打ち。

芸術と建築の融合した技術が日本のイノベーションかもしれない。

心に響く物が本物のイノベーション。

利便性だけ追求するのがリノベーションではない。

さて今週から仕事も本格的にスタート。

一年楽しく頑張るぞ!

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

Born R4・1・8

少し寒さが緩んだ土曜日。

今日から三連休という人もいるのでは。

本格的な始動は来週からかな。

今日は干支の話。

今年は壬寅(ミズノエトラ)

寅年とは・・・

そんな話はさんざん聞かされているのでパス。

で、壬の話。

女偏を付けて「妊」

陰陽が交わり物が懐妊する様。

人偏を付けて「任」

任務に耐えて事態を好転させる様。

どちらも新しく生み出される様。

To be born

だってよく言うじゃない。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」

来週からチャレンジです。

冬はドキドキの多い時期、気温差に注意!

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

七草粥 R4・1・7

今日は1月7日、五節句のひとつで人日(じんじつ)の節句。

つまり「人の日」

七草粥を食べ一年の無事を願う日です。

野草の力強さを体に取り入れる。

そして暴飲暴食続きの胃腸を休める。

そんな事を思いながら七草粥を召しあがろうと思う。

その時ぜひ「生姜」を入れて頂きたい。

冷えた胃腸を、疲れた胃腸を刺激してくれる。

七草粥だけでなく紅茶や柚茶にも生姜。

寒い日が続いています。

お腹を冷やさない。

十分な睡眠をとる。

しっかり湯船に浸かる。

ストレッチでカラダをほぐす。

バランスよく腹八分目。

やってはいけない事を一つずつ潰していく。

そして一番重要なことは「幸せな気分でいる」

それがオミクロン対策です。

マスクをしても・・・

しっかり手洗いをしても・・・

黙食をしても・・・

積極的にカラダを整えなければダメ。

世の中が輝いて見えるのは心身ともに充実している証拠

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

今年はどんな年に? R4・1・4

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくです。

さあ、正月休みが終了。

今日4日から通常通り営業。

いかがな正月休みだったでしょうか?

私は駅伝を楽しんで、あっという間にオワリ。

もちろん暴飲暴食をしてます、ハイ。

だから今日からしっかりカラダを動かします。

だから今日からしっかり食生活を見直します。

ダラダラするのもたまにはいいもんです。

別に反省なんかしなくていいのです。

人生なんて軌道修正しながら歩めばいい。

真っ直ぐに歩くなんて土台無理な話。

心も体もリフレッシュ出来ればいい。

正月休みには今年の目標を立てます。

さて今年はというと・・・

自分の心で自由に動く。

いっさいの物に惑わされない。

心に沸き立つ思いをしっかり行動に移す。

目標とするものは「楽しさ!」

それは与えられる物でなく、見つけに行く物でありたい。

もちろん情報も見つけに行きたい。

与えられた情報なんて、ただの確認作業に過ぎない。

少し面倒の事だ。

でも面倒だからこそ楽しいと思う。

幸せとはどれだけいい顔で過ごせるかの量。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com