Category Archives: 漢方の世界・生薬の世界

目には漢方! R4・5・20

新聞広告の折込チラシを作った。

今回は「目」のトラブルの啓蒙チラシ。

この頃「目」のトラブルの相談が多い。

パソコンやスマホの時間が増えたせいか。

急に老眼が進んだ・・・

目がショボショボする・・・

ドライアイで悩んでいる・・・

スマホの字が見にくくなった・・・

元来目がよかった私も悩んでいる。

そんな時に役立つのが「菊花」

漢方で目のトラブル?

考えもしなかった人も多いのでは。

実は眼科領域は漢方の得意分野。

漢方で楽になった人の口コミで増えています。

菊の花を使った漢方は結構多いのです。

滋腎明目湯

杞菊地黄丸

洗肝明目湯

その他にもたくさんあるんです。

覚えておいて!目には漢方という選択肢。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

美白 R4・5・14

梅雨の走りの今ごろ咲き出すのがコレ。

ユキノシタ。

何とも可憐な花。

そして雨に濡れた感じがまたいい。

薬草でも使われ(虎耳草)火傷、切り傷、中耳炎に効果。

葉っぱを揉んで外用として。

自家製化粧水を作ることもできます。

メラニンの合成を阻害するので美白効果があります。

多価アルコールであるブチレングリコールで抽出。

それを濾過しエキスを作る。

それをグリセリン、精製水、ホウ砂の中に入れ出来上がり。

分量はネットで検索してみて。

そんなの面倒だ!

ユキノシタの配合された凄い化粧水あります。

コレが当店人気の夏の全身用化粧水。

赤ちゃんの汗疹にも抜群。

大容量でバシャバシャ使える特用化粧水

女取水 400mlで4290円です。

久しぶりに宣伝させて頂きました。

老若男女、夏のスキンケアはコレに決定!女取

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

ゴールデンウィーク R4・4・26

あっという間に桜が散って散ってゴールデンウィーク。

本当時の経つのは早い。(オジサンの常套句)

月末はDM制作。

作り終わってあとは発送するだけ。

今月は5月病について書いてみた。

漢方薬も月によって使う傾向がある。

この時期の漢方は「氣」がキーワード。

「氣」が不足している人が巡らなくなると「鬱」

「氣」が充実している人が巡らなくなると「イライラ」

つまり「氣」を充実させスムーズに巡らせる。

「氣」を充実させるには食事と睡眠。

「氣」を巡らせるには食事と運動。

どちらにも共通しているのが「食事」

春の食材は香りの良い物が多い。

旬の食材はおおいに使うべし。

そして運動と睡眠はセット。

身体を動かすから疲れて良い睡眠が得られる。

どうせ身体を動かすなら・・・気持ちよく!が基本。

漢方薬を飲もうが、良い食事をしようがそれだけではダメ。

しっかり動いてしっかり休む。

BBQで肉喰って酒飲んでダラダラ・・・これはダメ。

新緑を求めて自然を満喫したいこの時期のです。

5月3(火)4(水)5(木)は連休となります。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

人は動くもの R4・4・9

休み休み身体を動かしているこの頃。

メリハリをつけないと回復しない身体。

一週間で2〜3日は運動をしない。

そんな時でも散歩は欠かさないようにしている。

昨日は仕事が詰んでいたので夜は散歩。

もう桜はほぼ散っている。

今度は藤棚の蕾が準備を始めた。

身体を動かすのに最適の陽気になってきた。

身体を動かす事は苦行ではない。

常に楽しく。

動けるカラダに感謝をしながら。

人間も動物。

つまり動く物。

植物は地面に根を張り移動しない。

そのかわり遥かな時を同じ場所で過ごす。

人の意識も何百年、何千年と感じ続ける。

それに応える様な事はしない。

ただ感じ続けるだけ。

だから人が自然から感じてあげないといけない。

身体を動かすとは感じる事。

だからこそ楽しく身体を動かしたい。

草根木皮・・・漢方の材料と会話しながら仕事をしている。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

ショウガが大好き R4・4・5

  1. aTtg fat as G

足早にやって来た桜前線。

あっという間に満開。

あっという間に散り始めました。

ようやく気温も安定上昇。

これからが春本番。

肝は疎泄(伸びやかに外に向かう性質)を司る。

だから春の臓器は肝と言われる。(季節にぴったり)

もちろん肝の養生が大切なのは当然。

でも245:/4はやっぱり胃腸。

私のお気に入りは・・・

新玉葱のサラダ。

そして4この時期意識して使うのがショウガ。

卵焼き、冷奴、味噌汁・・・その他色々なものに入れて使っている。

ショウガは温めるだけでなく冷ます力もあるのです。;44

私の最高の調味料はショウガの微塵切、胡麻油、塩。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

貝母の花が・・・ R4・3・16

裏庭?横庭?・・・隣との境にある空き地。

貝母の花が昨日咲いた。

小さな百合?

そう、百合科です。

漢方薬の材料として使われます。

化痰止咳薬・・・漢方薬局らしい専門用語を使ってしまった。

つまり喉の炎症を止めて咳を止める生薬。

根っ子の部分を使うのです。

冷えて咳・・・そんな人には絶対使っちゃダメ。

漢方薬は穏やかに効く。

漢方薬は副作用がない。

漢方薬は誰が服用しても安全。

そんな事はありません。

専門家に聞いて処方を決めてもらう事が大切。

街のドラッグでも漢方コーナーがある。

そこに勤めている薬剤師。

本当に漢方知識があるか疑問?

ちょっと意地悪に漢方の質問。

無茶苦茶な答えが返ってくる。

あ〜あ!

漢方相談って書いてあるのに。

玉石混同とはこのことを言うのかな。

毎日コツコツカラダを建て直すコツコツが重要。

漢方のかわい薬局 で052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

救心感應丸氣 R4・3・1

今日から3月のスタート。

氏神様にお参りをして気を引き締めて・・・

人間にとって一番大切なもの。

それは「氣」「気」

さりげなく使い分けているのだが。

わたしにもよくわからない。

あえていうなら「氣」はフレッシュ。

「気」は老練。

どちらも同じ働きをする。

活動のための根源が「気」であり「氣」

春は内側から外側に「氣」「気」が動く。

もちろん再び内側にも戻ってこなければならない。

「気」「氣」がめぐると鼻歌でも歌いたくなる。

「気」「氣」が巡りすぎると大きな声を出したくなる。

さらにそれが過ぎると発狂する。

ゆったりのんびり巡る「氣」「気」が大切。

その働きをしてくれるものが「麝香」

通称ムスク・・・マリリンモンローが愛した香水。

何が言いたいかというと・・・

そんな春にピッタリのお薬があるのです。

それが「救心感應丸氣」

このお薬は「氣」という漢字が使ってある。

つまりフレッシュな氣を巡らす。

旬の食事も大切にという願いも込められている。

とにかく「飲んでみて」

「氣」が巡るという感覚がわかるから。

飲むアロマセラピー。(救心学術曰く)

ちょっとダサいフレーズだとは思うが・・・

「氣」の伝道師。(私曰く)

こっちのが格好いいでしょ!

私も感應丸氣を舐めながらルンルン💓💓💓仕事です。

正しく「氣」を導いてくれるのが「救心感應丸氣」

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

withコロナ R4・2・12

言いたくない「コロナ」という言葉。

ここに来て猛威をふるっている。

withコロナじゃなかったの?

もう少しまともな対策をしないと・・・

お店に漢方を求める新規のお客様が増えた。

「熱が出た」

「喉が痛い」

風邪症状でもお医者様にかかれないという。

保健所に電話も繋がらずどうしていいかわからない。

40度の発熱でフラフラなのに外で1時間待たされた。

無茶苦茶です。

実際漢方で改善している。

その人たちが同じ様な人たちを紹介してくれる。

こちらもコロナ感染者のつもりで対応する。

軽症、中等症の人たちは漢方で・・・

それもありだと思う。

人を見て病気を見ず。

人中心で対処することがwithコロナ。

治療法の無い疾患。

これこそ漢方の出番です。

機能していないならない私は私なりに頑張ります。

何でもかんでも治療法があると思ったら大間違い!

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

筋トレに霊鹿参 R4・1・28

ジムでの筋トレで腕の筋肉が悲鳴。

角度によってはペットボトルですらキツイ。

普段の生活には全く支障はない。

そんな状態が3ヶ月ほど続いている。

誤魔化しながら同じウェイトで筋トレはしている。

筋肉をつける事は重要。

でもちょっと自分のキャパを越えたのかもしれない。

体も一回りは大きくはなった気がする。

このまま何とか続けたい。

そこで痛みを取る為3日前から薬を服用。

それは「霊鹿参」というもの。

簡単に言えば鹿の角。

コレは確実に骨に働きかけてくれる。

骨は若さを司る臓器でもある。

骨芽細胞から出るメッセージ物質がある。

オステオカルシンとかオステオポリチンだが。

このメッセージ物質の働きはというと・・・

  1. 記憶力のアップ
  2. 免疫力のアップ
  3. 精力のアップ
  4. 筋力のアップ
  • 実際「霊鹿参」を飲んでみて痛みが3割ほど軽減された。
  • それだけでなく筋持久力もアップしている様に感じる。
  • プロテインを飲んだこともあるが断然こっちのがいい。
  • 見た目ならばプロテイン。
  • 効力なら霊鹿参ですね。
  • とりあえず1日6カプセルを1ヶ月続けて経過をみよう。
  • 良い報告ができるといいのだが・・・
  • 60代の骨密度が上がった。不思議なことがあるものだ!

  • 漢方のかわい薬局電話052-471-3774

  • info@kanpou-kawai.com

    チラシ R4・1・18

    1月に撒く折り込みチラシが出来上がった。

    今回は風邪。

    昨年は風邪の相談が極端に少なかった。

    手洗い、うがい、マスクの徹底。

    当然といえば当然。

    新型感染症の時期に風邪のチラシってどうなの?

    という事で今回は予防に力を入れて。

    同じウィルス疾患。

    私達が出来る対策は同じ。

    粘膜の強化。

    体温を上げる事。

    体力増強。

    この3つをしっかり、というチラシ。

    体をいたわって悪い事はないのだから。

    足先の冷えはお腹の冷えに繋がる。

    漢方のかわい薬局電話052-471-3774

    info@kanpou-kawai.com