Category Archives: 心のつぶやき

自分の頭で考て・・・R2・8・12

お盆提灯を出しました。

交通事故で亡くなる人・・・一日8.8人。

コロナで亡くなる人・・・今まで1060人。

数の比較は意味がありません。

でもこの数から考えないといけない事もある。

飲酒運転。

ながら運転。

煽り運転。

逆走運転。

これらを止める事が自動車事故を未然に防ぐ。

密集するところでのマスク。

手洗い。

うがい。

しっかりした食事と睡眠。

これをすることによってコロナのリスクを減らす事が出来る。

何が言いたいかと言うと・・・

危ないから車に乗ってはダメ。

危ないから帰省しちゃダメ。

ではないのです。

せっかくのGO TOキャンペーン。

しっかり対策をして使えばいいのです。

今の状況を見ていると煽りすぎ、煽られすぎ。

もっと自分の頭で考え行動できるようになるといいな。

今日まで当店は仕事。

明日からお盆休みです。

しっかり安全運転で、しっかりコロナ対策をしてお盆をお過ごし下さい。

お盆休みのお知らせ

13日(木)〜16日(日)

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

夏の思い出② R2・8・8

暦のうえでは秋。

でもまだまだ「死ぬほどの暑さ」は続きます。

三輪山って知っていますか?

そう三輪素麺で有名なところです。

神聖な場所であるため、三ツ鳥居から仰ぎ拝む事が参拝の本来の姿。

一木一草だけでなく石コロなど全てのものに神が宿っています。

すなわち「神宿る山」なのです。

イライラ、鬱々とした今の私には山に足を踏み入れる状態ではありません。

なので今回は山に入ることはしませんでした。

世の中が落ち着いて平和になった時に山に入りたいと思います。

平和の象徴といえば「ハト」

このハトたちが世の平和を願ってくれているような気がしました。

全てのものが繋がっている・・・だから願うのです。

全てのものが繋がっている・・・だから愛するのです。

たった一人から始まった「コロナ」

繋がって繋がって膨大な数になっています。

とにかく繋がっているのです・・・全てのものも人も。

そんな気持ちでお盆を迎えたいと思います。

それにしても奈良も暑かった!

お盆休みのお知らせ

8月9・10と13日〜16 日

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

全て人任せで大丈夫? R2・8・5

今日は体温に近い気温をたたき出しそうです。

つまり暑いを通り越してクソ暑いという事。

これだけ暑いと逆に笑えてきます。

夏休みですが今は旅行も難しい…。日帰りで家族で出かけるつもり。

もちろん自家用車(電車にはなるだけ乗りたくありません)

出かける場所も人込みを避けて古墳散策。

食事はコンビニで買って木陰で食べる。

節約にもなっていいですね。

8月の満月はスタージャンムーンと言うそうです。

昨日は大阪の吉村知事さんが「嘘のような本当の話」をしていました。

「ポビドンヨードの入ったうがい薬がコロナの重症化を抑制する」

私の薬局にも問い合わせが・・・一件もありませんでした。

勿論おいてありませんし、取り寄せするつもりもありません。

うがいは緑茶のカテキンで、もしくは水で十分と指導しています。

ポビドンヨードのうがい薬は最強の殺菌剤です。

常用すると口腔の細菌バランスが崩れます。

効くか効かないかは知りませんが「コロナが治るまで常用するのには反対」

安全そうに見えて危険なものは世の中に沢山あります。

しっかり頭を使ってお薬を使ってもらいたいものです。

その鎮痛剤常用していて本当に大丈夫ですか?

その降圧剤常用していて本当に大丈夫ですか?

そのコレステロールの薬常用していて本当に大丈夫ですか?

服薬指導とは、きちんと薬の作用反作用を教える事です。

これは、私が保険調剤を返上したから指導できる事柄です。

保険調剤をやっていたら処方箋が回って来なくなるのでこんな服薬指導はできません。

薬のメリットとデメリットをしっかり知って使って欲しいだけです。

正しい服薬期間を知って欲しいだけです。

何より自分の体は自分のものだとわかって欲しいだけです。

自分の体は自分のもの。寿命も治療方針も自分で決める!

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

お盆休みはどうする? R2・8・4

このところ我が家の駐車場を寝ぐらにしている野良猫。

名前はビービ。

野良だから沢山ある名前の一つなんだろうが。

世の風潮どこ吹く風。

我が道を歩む。

本当、見習いたい。

気分が盛り上がらない。

閉塞感を感じる。

そんな声をよく聞く。

近所を散策するのもよし。

少し遠出してみるのもよし。

森に行ってフィトンチッドのシャワーを浴びるのもよし。

冷たい水に足を浸けてみるのもよし。

行動、環境を変えてみれば気分が変わる。

変化は待つのでなく、自分で作るもの。

今週末からお盆休みに入る人も多い。

この時期だからこそ気分転換を。

この時期だからこそ行動を。

だけど細心の注意と慎重な行動は欠かせませんね。

今年の夏は今年しかないのです。

我が家は奈良の古墳群を散策予定です。

あとはゆっくり読書三昧かな。

行動したい時は〇〇するぞ!と断言してみる

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

弱い意志を自覚する事が大切 R2・8・3

朝顔が咲き始めた。

太陽が沈んで10時間後に開花する朝顔。

遅起きの私は綺麗な朝顔を拝見出来ない。

萎みかけた朝顔を写真におさめて仕事開始。

この頃思うのだが、とにかくお酒に弱くなった。

少し飲んだだけでマブタが閉じてしまう。

と言いつつワイン1本開けた後にビール飲んで、さらにウィスキーを飲んでいるのだから「どの口が言う」なのだが・・・。

自覚としては実際に弱くなった。

適量を飲むというのはとても難しい。

飲むか飲まないかのほうがよっぽど自分に合っている。

原則休みの日にしか飲まないようにしている。

いっそ「お酒は飲まない!」と宣言したほうが良いのかもしれない。

でもそれほど心は強くない。

お酒によって奪われる時間は確かにある。

お酒の後は仕事もしたくないし、本も読みたくない。

特別な日だけ飲むようにしようかな。

そんなことを考えながら汗をかいた後のビールの誘惑に負けてしまう。

ほんと意志の弱さに辟易してしまう。

思うようにコントロール出来ないのが人間

コントロールしょうとする思考が大切。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

夏のテーマ R2・7・31

今日で7月も最後。

明日には名古屋も梅雨が明けそうです。

気温も急上昇して夏本番です。

今年の夏は「自分探し」「自分磨き」と決めました。

もっと自分自身を愛するために。

もっと自分自身を大切にするために。

自分を見つめる角度を変えてみる。

人間は様々な感情と様々な思考を持っている。

どの角度の自分が今一番幸せかを問い直す。

そにための夏。

太陽の力が強い時の感情や思考は信頼できる。

夏の太陽は隠すことの出来ない力をもっている。

今の状況から再出発をする。

それには年齢なんて関係ない。

何度でも自分を見つめ直せばいい。

誰かが言っていた「人生死ぬまで勉強だよ」

今になって実感する。

世の中の価値観。

経済の仕組み。

人の流れ。

全てが変わろうとしている。

「対応してやろうじゃないか!」

どんな状況下でも楽しく過ごせる人間作りの夏。

「今のままではダメよ」という注意喚起のオレンジです。

人間には沢山の引き出しがある。さあ何を取り出そうか。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

人は姿勢なり R2・7・29

姿勢を整える。

そのためにはインナーマッスル。

そして気持ちの良い排便。

最後に深い呼吸。

姿勢の良い人は顔付きが良い。

姿勢の良い人は頭の回転が早い。

姿勢の良い人はツイている。

姿勢の悪い人は怒りっぽい。

姿勢の悪い人は頭の回転が鈍い。

姿勢の悪い人はツイていない。

猫背で下を向いてトボトボ歩いていませんか?

ふんぞり返ってガニ股で歩いていませんか?

顎を引いて颯爽と歩きましょう。

口角を少し上げ、キリッとした顔で過ごしましょう。

毎日を演じましょう。

最高の男優になったつもりで。

最高の女優になったつもりで。

よく言うじゃないですか。

「楽しいから笑うのでなく、笑うから楽しくなるのだ」と。

心掛けて過ごしてみませんか、良い姿勢。

きっと沢山の良い事が起こります。

きっと沢山の良い人が集まってきます。

この頃なんだか便秘気味で腹回りがキツイ。

良い姿勢を作るために「腸活」開始。

だからしっかり野菜を摂りたい。

で、作ったのがコレ!

ナスとピーマンとパプリカの揚げ浸し。

黒酢の酸っぱさとトンガラシの辛さがさいこうです。

健康になると腹を決め、幸せになると腹を括る。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

信じる R2・7・27

四連休にGO TOキャンペーンで出かけた人はいるのかな?

天気はあいかわらず、ぐずついています。

こんな時には考え過ぎない事。

本を読んだり音楽を聴いたりして心にゆとりが欲しいところです。

より良く生きたいのは全ての人の思い。

そのためにも体が万全である事以上に、心も万全でないといけない。

カラダのケアは食事、睡眠、運動でなんとかなる。

心のケアは「こうすればよい」という具体策が無い。

心が病む状態とは、信じられない状態だと思う。

自分を信じる事も、他人を信じることも。

「信じたい」とは思う。

でもその方法がわからない。

だから信仰があり、宗教が存在するのだと思う。

心の支えがあると「信じたい」が「信じてみよう」になる。

覚悟ができると「信じてみよう」が「信じる」に変わる。

自分なりに支えになるものを見つける。

そして覚悟をする。

これしかより良く生きる方法は無いと思う。

覚悟のある人はいつまでも元気で若い

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

楽に生きる R2・7・21

行き当たりばったり。

臨機応変。

似てるようで違う。

違うようで似ている。

前へ進むのも、後ろに下がるのもどちらもOK。

右に曲がろうが、左に曲がろうがどちらもOK。

読む力があれば「臨機応変」という。

読む力がなければ「行き当たりばったり」という。

今世界中を騒がせている「新型コロナ」

誰一人として読む力が無い。

だから対策は「行き当たりばったり」になる。

何が正解なのかが解らない。

よくよく考えれば、正解なんて無いのかもしれない。

間違いの中をより良く生きるのが人生だ。

ということは正解の中を間違って生きることもある。

だから生きることは面白い。

そもそも正解とか間違いとかは無いのかもしれない。

過去を振り返る時は死ぬ前のほんの一瞬でいい。

だから「結果」を悲観する事はない。

「行き当たりばったり」を「臨機応変」に楽しめばいい。

自分を認めればいい。

自分を好きになればいい。

自分を認めてくれない人は認める必要が無い。

自分を好きにならない人を好きになる必要はない。

人のことをとやかく言う必要は無い。

だから私は「人の批判はしたくない」

すると「いい人が集まって来る」気がする。

人目を気にしないのがストレス発散の極意

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

習慣化する事が大切 R2・7・18

大きな雨音で目を覚ました。

今日も雨。

梅雨明けが待ち遠しいです。

雨の止み間を見つけてジョギング。

歩道を走っていると、向かって来る自転車の多くがスマホをいじっている。

気が付くと操作している手の反対側に避ける事がわかった。

本当なら両手で前をしっかり見て走らせて欲しいのだが。

道が細く危険な時は立ち止まっているしかない。

それに輪をかけて怖いのが左折する車が横断歩道を止まらない事。

そんな車の多くはスマホを操作している。

自分の身は自分で守るしかない。

最近スマホ運転の罰則が強化された。

これはこれでありがたいのだが。

若いお兄さんお姉さんの自転車のスマホ操作をどうにかして欲しい。

自転車でのスマホ操作と同じ感覚で、車でもスマホ操作をしてしまう。

自転車より安定した状態で操作出来るから当然である。

私は車を運転する時はもの凄く慎重に前後左右の注意をする。

さらに時々上も注意する習慣がついている。

なぜなら10年以上パラグライダーをしていた。

当然、前後左右上下の安全確認が求められる。

もし接触でもしようものなら即墜落だ。

だから、運転する時は運転する事だっけに集中する習慣をつけて欲しい。

加害者も被害者もどちらも不幸を背負うことにならないためにも。

の日でも、気持ちだけは晴れ晴れと。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774