ゴールデンウィーク R4・4・26

あっという間に桜が散って散ってゴールデンウィーク。

本当時の経つのは早い。(オジサンの常套句)

月末はDM制作。

作り終わってあとは発送するだけ。

今月は5月病について書いてみた。

漢方薬も月によって使う傾向がある。

この時期の漢方は「氣」がキーワード。

「氣」が不足している人が巡らなくなると「鬱」

「氣」が充実している人が巡らなくなると「イライラ」

つまり「氣」を充実させスムーズに巡らせる。

「氣」を充実させるには食事と睡眠。

「氣」を巡らせるには食事と運動。

どちらにも共通しているのが「食事」

春の食材は香りの良い物が多い。

旬の食材はおおいに使うべし。

そして運動と睡眠はセット。

身体を動かすから疲れて良い睡眠が得られる。

どうせ身体を動かすなら・・・気持ちよく!が基本。

漢方薬を飲もうが、良い食事をしようがそれだけではダメ。

しっかり動いてしっかり休む。

BBQで肉喰って酒飲んでダラダラ・・・これはダメ。

新緑を求めて自然を満喫したいこの時期のです。

5月3(火)4(水)5(木)は連休となります。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

欲望 R4・4・25

前日の25度超えの夏日からグッと下がった気温18度。

さらに霧雨。

「神様ありがとう!」

そんな気持ちで始まった岐阜清流マラソン。

あっという間に21キロを走り終えた。

楽しかった。

感想はそれだけ。

べつに記録も意識しなくなった。

完走する事に感動もしなくなった。

純粋にイベントとして楽しめる。

スタートとゴールの間にあるもの。

それは「感謝」

そう思わないといけない。

沢山の人が関わってイベントが開催できる。

人間は全て用意されている中で生きている。

欲深い人には神様が沢山用意してくれる。

あれも欲しい・・・あれを用意してくれる。

これも欲しい・・・これも用意してくれる。

時々用意してくれない時もある。

それは本気で欲しいと思っていないから。

もっともっと欲深くならなくては・・・

ちょっとハードな運動の後は糖質とタンパク質を摂ろう。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

一歩ずつ前に R4・4・23

朝一でPCR検査とアスリートビブスの交換。

「一応対策してるぞ!」感を出して開催。

明日は3年ぶりのマラソン。

気温は高めだが雨予想。

快晴でなくてホッとしている。

この時期のマラソンは曇りもしくは小雨がいい。

まだまだ暑さにカラダが慣れていない。

しっかり水分補給しながら完走するぞ!

ゼッケンと言わずストリートビブスと言う。

胸にD13924

背中に「自分を信じて!」を貼り付けて走る。

ま、そんな大袈裟なもんでもないが・・・

休みの日に公道を走れることに感謝。

自分の足で21キロを走れることに感謝。

一瞬一瞬を楽しんで走りたい。

楽しみは終わった後のビール🍺

何せ2週間断酒してるのだ。

我ながら褒めてあげたい。

しっかり身体を動かししっかり睡眠をとる。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

体調管理 R4・4・22

カラダを労るために・・・

何かを継続する事から始める。

食事・・・もちろん体を形成する意味で重要。

運動・・・体内活性の触媒として重要。

睡眠・・・実はエネルギーチャージと回復で重要。

呼吸・・・自律神経の安定のため重要。

さて、何をすればカラダの状態が向上するのか。

考えるより先に行動。

もし今元気が漲っているなら変えるか必要はない。

でもそんな人はまずいない。

不調を騙しながら生活している人がほとんど。

絶好調なんて年に数日あればいいところ。

だからあれこれ考え行動に移す。

そしてまず1ヶ月を目安に。

それでも変化がなければ次の行動。

「何とかしよう」の意識にカラダが答えてくれる。

そのモチベーションが大切。

その時に最も大切な事・・・

今の状況でカラダを褒めてあげる事。

腰が痛いいけど食欲は旺盛であれば。

美味しく食べられる胃腸に感謝。

その上で痛みをとる対策を考える。

長所に感謝、その後欠点対策

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

大学芋 R4・4・19

本来甘い物は苦手。

このところハードな生活で疲れ気味。

少し甘い物をカラダが欲している。

という事で大学芋。

芋饅頭か迷ったがこっちの方が簡単。

料理はとっても好き。

この職業でなかったら料理人。

調味料と具材の量でほぼ思った味付けが出来る。

つまり測るという作業は全くしない。

中華、和食、洋食・・・何でもOK。

味は良いのだが盛り付けにダメ出しをされる。

腹に入ってしまえばい同じ。

そんなこと気にしない。

何を作っても家族に褒めてもらった事はない。

これは逆に良いことか?

味を信頼してもらっている証拠?

今回の大学芋も家族は普通に食べてくれる。

特別「美味しい!」という言葉は無し。

お父さんが料理を作ると感動の物語があるのが普通。

ま、いいか!

自分で食べたい物作って満足しているのだから。

そろそろ暑熱順化をする季節ですよ!

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

欲望 R4・4・18

久しぶりに熱田神宮。

往復で18キロ。

ちょっと疲れたけど何とか走れそう。

来週のハーフマラソンに備えて・・・

神宮の庭園のフジも綺麗に咲いている。

芝桜、木香薔薇、ツツジ。

花が気持ちを高めてくれる。

持っている物も気持ちを良くしてくれる。

車、洋服、時計・・・

それ以上に感じるものも気持ちを良くしてくれる。

「欲」は沢山あったほうがいい。

「欲」とは自分が満足出来るもの。

「欲」が自分に自信をつけてくれる。

こんなに素敵なものに囲まれているんだと。

そう実感させてくれるのが「欲」

あれも欲しい。

これも欲しい。

これが楽しく生きる原動力。

「欲」を大いに持って頑張ろう。晴耕雨読、雨の日は知識を・・・・。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

感性を磨く R4・4・16

知る事は善?

知らん事は悪?

うちに来る営業の人の言葉

「ラジオでウクライナのニュース聞いてると気が滅入る」

だったら聞かなきゃいいのに。

何故わざわざ嫌なことに首を突っ込む。

嫌いな食べ物は注文しない。

嫌な俳優が出てたら観ない。

面白くない小説は読まない。

面白くない映画は見ない。

選択できるのに・・・

知る事は大切な事かも知れない。

でも知らん事も大切な事。

それもまた生きる術。

価値観の違う人とわかり合おうとする?

そんなの時間の無駄。

興味を持たないといけない事が山ほど有る。

目を向けるべきはもっと沢山ある。

楽しく気分の良い状態でいる。

そんな単純な事が何故出来ない?

怒りを出して生活していると・・・

周りに不快な状態をばら撒く。

不満を出して生活していると・・・

周りに不快な状態をばら撒く。

何が好きか、何が楽しいか・・・

チョイスするのは自分自身。

綺麗なものを見て綺麗だと感じる感性を大切に。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

適当でいい R4・4・15

体重は順調に落ちている。

夏に向けてというよマラソンの向けて。

あと9日で清流マラソンのスタート。

少しだけ酒を控えて。

少しだけおかわりをやめて。

少しだけ甘いものを控えて。

ほんの少しだけ気をつけている。

「絶対ダメ」と決めつけるとリバウンドを起こす。

一番怖いのが心のリバウンド。

つまり「良い加減」がいい。

「いい加減」じゃなく「良い加減」

シビア過ぎると心が疲れる。

ストイック過ぎるとカラダが疲れる。

目標はあっても良いが期限は適当がいい。

わざわざ自分でハードルを高くしない方がいい。

ハードルが高かったら潜ればいい。

一番いけないのが漠然と生きること。

前に先に進む姿勢があればそれでいい。

野菜、野菜、肉、野菜・・・3対1くらいが丁度いい。

漢方のかわい薬局 電話 052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

挑戦 R4・4・13

4月から英語の勉強を始めた。

中学生の基礎英語。

仕方がない、英語が大の苦手だから。

別に恥ずかしくない。

出来ないことをできる様にする。

いくつになっても好奇心と探究心と向上心は持ち合わせていたい。

通っているジムでお婆さんが自転車を漕ぎながら英語の勉強をしている。

とてもカッコいいいと思う。

歳だから・・・そんな言葉を聞きたくないし言いたくない。

今出来ることを楽しんでやる。

それだけで生きる事が輝いてくる。

三日坊主にならない様にしよう。

時々ヤリ散らかしてしまう事がある。

そこだけは注意だな!

夏日になったらこまめに水分補給

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com

「面倒くさ!」と言わない R4・4・12

何年振りだろうか・・・

4月24日にハーフマラソンを走る。

ゼッケンと言わずアスリートビブスと言うらしい。

どうでもいいけど、出るまでの煩雑さにはたまげた。

前日に引き換え(当人が行かないとダメ)

ついでにPCR検査を受け陰性証明が必要。

このご時世、しょうがないといえばしょうがない。

と言う事で23日の土曜日も午前中はつぶれる。

マラソン大会だといえばお客様も納得してくれるかな?

これがゴルフにでも行こうものなら・・・

「優雅でいいわね」となってしまう。

「頑張ってね」と声を掛けられるのがせめてもの救い。

それより完走出来るのかが心配。

風景を楽しみ競技を楽しむ。

イベントに参加する楽しみだけでいい。

対策をとりながら活動する。

その積み重ねが重要。

そうでもしなけりゃ引きこもってしまいそう。

昨日も書いたが、過程も楽しむ事が大切。

「面倒くさ!」と言わない行動が大切。

何かをすれば何かが起こる。

ほんの些細な感動かもしれないが・・・

暑さにゆっくり身体を慣らしていきましょう。

漢方のかわい薬局電話052-471-3774

info@kanpou-kawai.com