春は発陳! R2・3・18

三月も半ばを過ぎ、桜の蕾みも膨らんできました。

春は発陳の季節です。 ところで発陳ってなに?

万物が伸びやかに成長することを発陳と言います。

この時期こそ「活動」の時期なのです。

ところが今は「自粛」を強いられています。

自然のリズムに反するとココロもカラダも悲鳴をあげます。

難しい言葉を使えば「自律神経失調症」になるのです。

顆粒球が増えてリンパ球が減ってしまいます。

顆粒球が増えすぎると粘膜や細胞を傷つけます。

リンパ球が減ると外敵からの防御ができなくなります。

どうやら今年の春は多くの人がこんな状態になりそうです。

人との接触を避けることは簡単にできます。

カラダを動かすことは1㎠の隙間があれば可能です。

料理を作る楽しみは居酒屋に行く楽しみよりも何倍もあります。

できない理由を探すより出来ることを探しましょう。

時間に余裕があるのが今のメリットです。

ということで、今は料理を作る事に真心を込めて楽しんでいます。

小松菜と揚げと豚肉のお浸しをつくってみました。

捻りゴマをふりかけたら香りが最高です!

食事、運動、入浴、睡眠・・・四つを正すことがカラダとココロの健康の基本です。

漢方のかわい薬局 電話052-471-3774